« (3)SMBL 2018 で、 京都・京都醸造、新潟・スワンレイクビール | トップページ | (4)SMBL 2018 で、 栃木・うしとらブルワリー、京都・京都醸造を。 »

2018年4月12日 (木)

晩酌で、埼玉・花陽浴・純米大吟醸“美山錦”瓶囲無濾過生原酒を。

 
 
Dscn9050
 
3月26日、自宅での晩酌にて。
 
東京・革命君さんより、お取り寄せ。
 
 
 
 
「花陽浴(はなあび)」と言う銘柄が登場した頃は、
そんなに遠い昔ではなく。
人気が出て、今ではなかなか手に入らない銘柄になりました。
 
これもまた人情なのか…
例えば、居酒屋さんに出掛けて行って、
メニュウにあったとしたら、僕が思うことは、
 
「美味しいことは分かっているから、あえて飲まなくても良いかも」
 
…と言う、どうなのでしょう。天邪鬼な感じなのでしょうか。
ただ、近年の酒質が甘酸っぱさが強い印象があり、
僕は、やや苦手で、YOKOさんが好んで飲みたいと思う…
 
今回も、
「ねぇねぇ、YOKOさん。ちょうど花陽浴が入荷するみたいだけれど、飲む?」
「もちろん!」
…と言う会話の上で、取り寄せの相談をしているので…
 
「YOKOさんが喜んでくれるなら良いか」
 
…失礼でいけないけれど、
そう言う心持ちで注文した部分もありました。
 
 
届けられたもの、実際に飲んでみて…
 
「あー、これは旨いわ。これは良い」
 
ひとくち目から、フルボリュームで華やいで膨らんで鮮やかで。
 
心から、取り寄せて良かったなぁ…なんて思ったものです。
 
 
 
飲んでみて…
 
芳しく、酸ある香。フローラル。
キャンディ感、トロ甘い、パシパシと…酸と甘味が交錯する。
サイダー、強さ、華やかさ。
 
米感、米ジュース感があって、旨い。甘過ぎない。
 
甘いけれど、酸もしっかり高く、
よく冷やして、冷温で爽快感を増やして飲むべきなんじゃないかなぁ。
甘酸っぱい。キュンとなる酸味。
キュートでエロティック。魅惑。
 
…と言うメモ。
「どうだい?YOKOさん」と聞くと、
「うまい!!」と堂々たるお答えを頂きました。
もう、それに尽きますね。
 
芳しさがあって、甘味、酸味が強くて、けれど、とても調和があって。
押し味は強いけれど、くどくなく、バランス良し。
 
お酒そのものが、美味しい、また飲みたいと思わせる雰囲気。
肴との相性を探すとしたら…
どうでしょう、ある種、
貴腐ワインに近いテイストチャートを持っている様に感じました。
ナッツ類、フィグなどのドライフルーツ類も合う様に思います。
 
 
改めて、「花陽浴」って旨いんだなぁ、と実感。
 
実感しました。
 

|

« (3)SMBL 2018 で、 京都・京都醸造、新潟・スワンレイクビール | トップページ | (4)SMBL 2018 で、 栃木・うしとらブルワリー、京都・京都醸造を。 »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/66601757

この記事へのトラックバック一覧です: 晩酌で、埼玉・花陽浴・純米大吟醸“美山錦”瓶囲無濾過生原酒を。:

« (3)SMBL 2018 で、 京都・京都醸造、新潟・スワンレイクビール | トップページ | (4)SMBL 2018 で、 栃木・うしとらブルワリー、京都・京都醸造を。 »