« 晩酌で、富山・太刀山・純米吟醸生。 | トップページ | ばんざい家で、信州佐久穂・黒澤、富山・勝駒を。 »

2018年2月25日 (日)

大阪、箕面ビール“こざるIPA”

 
 
 
Dscn8539
 
気楽なところで、一生懸命…と言うことです。
 
2月1日、自宅での晩酌にて。
 
 
 
 
前に飲んだ時って、Snow Monkey Beer Liveだったでしょうか。
随分と前の印象があって、
どこか、こう…“どんなボトルか”と言う事がおぼろげだったのですけれど、
こうしてボトルで買ってみて、
ちゃーんとメモを取ってみてみると、好みのIPA模様だったと言うところ。
 
グリーンさが広がる風味。鮮烈。
ホップの香がクリーンに、
トロピカル、軽いジューシーさを伴って感じられます。
昨今の日本の多くのビールが、
消費者の苦味を敬遠する嗜好性から苦味を取り払いつつあり、
ビールの苦味が損なわれ、炭酸の苦味だけ残る印象があるのですが、
そこに、
ちゃんとビールがビールらしいと言える苦味、ほろ苦さがあって、
飲む度に、喉の奥に通すたびに、ジンジン苦くて、たまらなくウマイ。
 
たいへん失礼なことで申し訳ないけれど、
「こんなに、こざるって美味しいんだっけ」と思いましたし、
心から、美味しいことへの感謝の心持ちを抱きました。
志賀高原ビールの「AfPa」もそうだけれど、
このぐらいのレンジが、僕はすごく好みである様です。
 

|

« 晩酌で、富山・太刀山・純米吟醸生。 | トップページ | ばんざい家で、信州佐久穂・黒澤、富山・勝駒を。 »

ビール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/66434141

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪、箕面ビール“こざるIPA”:

« 晩酌で、富山・太刀山・純米吟醸生。 | トップページ | ばんざい家で、信州佐久穂・黒澤、富山・勝駒を。 »