« 越中富山・吉江酒造「太刀山」と共にある2017年の半ばを過ぎ。 | トップページ | 信州中野市で、信州SOUL2017!~お酒の部その1・志賀高原ビール@水橋酒店~ »

2017年10月 3日 (火)

松ブルタップルームで、工芸の五月「ブロンドエール」。

Dscn6737
 
気楽なところで、一生懸命…と言う事です。
 
5月27日、松本市中町・松本ブルワリー・タップルームにて。
 
 
 
出来るだけ、日本酒→ビール→日本酒→ビールと並ぶように、
ブログを更新しようとはしていて、
でも、写真を見ると、どうしても日本酒が多い…
…と言うところで、ストックの写真の中から、爽やかな5月末の記憶と共に。
 
来年はイオンモールと組み合わさって、
どんな1日になるのか、想像も出来ませんが、
松本の街、年に何回かめいっぱい賑わう日があり、
そのうちのひとつ、
「工芸の五月」のメインイベント「クラフトフェア」に出掛けて行った日のこと。
 
松本ブルワリーは、工芸の五月に合わせて、
5月限定のブロンドエールを発売していて、ようやくこれにありつけた瞬間でした。
 
松本の街を歩き、
去年までなら、洋食厨房Spiceでビールを飲み、食事をし…と言う所ですが、
今年からは、松ブルタップルームや、Hop Frog Cafeでビール、
食事は、街のどこかで…
今年はブログ化に届いていないけれど、
裏町・はしご横丁の「DOON食堂印度山」でカレーを頂いています。
街は動く。
お楽しみも、動いて行く…と言うことかしら、と。
 
ブロンドエール、ローカルラガーと、
松本ブルワリーは、四季時期によって限定ビールを醸造している様子。
スタンダードラインも良いですし、こうした楽しみも多く、
また来年?なのか詳細は分かりませんが、市内に醸造所も…と新聞などでも拝見しました。
益々の発展を感じられますよね。
 

|

« 越中富山・吉江酒造「太刀山」と共にある2017年の半ばを過ぎ。 | トップページ | 信州中野市で、信州SOUL2017!~お酒の部その1・志賀高原ビール@水橋酒店~ »

ビール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/65868479

この記事へのトラックバック一覧です: 松ブルタップルームで、工芸の五月「ブロンドエール」。:

« 越中富山・吉江酒造「太刀山」と共にある2017年の半ばを過ぎ。 | トップページ | 信州中野市で、信州SOUL2017!~お酒の部その1・志賀高原ビール@水橋酒店~ »