« お母さんの味、お母さんのカレー。(2016年1月14日・DOON食堂印度山) | トップページ | すごい寒さであるし、飲みに出ようか悩んだ挙句、出ることに。(2017年1月14日・信州ばんざい家) »

2017年1月22日 (日)

こう言うにんにくも美味しいな、と。(2016年12月9日・らぁめん燕黒)

 
 
 
 
代名詞、二郎系ではなく。
 
 
 
 
えー、
気楽な所で一生懸命…と言う事ですが…。
 
「にんにく入れますか?」
 
…とは、もうすぐ広辞苑にも掲載されるんじゃねぇか…と、
楽屋の師匠方の間では、もっぱらの噂でございますな。
自分もYOKOさんも、にんにくは大好物です。
ええ、一緒になる際にも、先様が苦手でなくて本当に良かった…と思いますよ。
身の回りでラーメンとくくった場合のにんにくと言えば、
まぁ、まず「二郎」をインスパイアしてる「麺とび六方」がありますな。
ただ、これは信州において、わりあい最近の話で、
それまで…次に新しいものは、「狼煙」や「きまぐれ八兵衛」でのにんにくでしょうか。
更に前だと吉田家…今は信州五十六家と言いますが、
横浜家系のラーメンにもありますよねぇ。にんにく入れると美味しいですよ。
で、松本駅前の「ラーメン藤」のにんにくラーメンも、まぁ強烈です。
酔いが覚めるンじゃないかってくらい。
 
角切り微塵のにんにく、にんにくを道具で潰して入れる、
摩り下ろしにんにくが卓上にある、もう完成系で出て来る…
あぁ、あと元町の「ラーメン郷」の「ベトコンラーメン」も、
にんにくを語る上では外せないですね。大好物ですわ。
 
日々、色んなブロガーさんからラーメン情報を仕入れております。
とてもとても参考になりますな。
そちらで見掛けて、こんなにんにくが好みの性分でございますンで、
早速出掛けて行った…と言う一席でご機嫌を伺って参ります。
 
仕事を終えて、週末花金、麺曜日は休肝日…
私とYOKOさんが、お腹を空かせて巣穴から出て参りますと、
噺の幕も上がって参りますが…。
 
 
 
 
Dscn5070
 
 
そんな訳でお目当てあって、「らぁめん燕黒」へ。
昨今、村井にも2号店が誕生しましたが、
そちらと1号店では限定メニュウも異なるのでしょうか。
普段使いには村井の方が便が良いのでしょうけれど、
温泉目線で考えますてぇと、変わらず1号店の方が勝手が良いですな。
 
 
Dscn5061
 
他のメニュウも気になりますが、
僕もYOKOさんも、考えを譲らず。
並盛、大盛をそれぞれ…と言うカタチで注文しました。
 
 
Dscn5062
 
「特製手作りぎょうざ」、5個で352円。10個で556円。
10個のお得さに惹かれはしつつ、
麺の量など、予測が立っていなかったので、
とりあえず5個でお願いしましたが、
ひょいパクひょいパクと行ける食べやすさ及び美味しさ。
これなら10個で良かった。次回は是非とも。
 
 
 
Dscn5065
 
2016年12月の限定なので、
今月1月はまた別のメニュウでありますから、申し訳ありませんが…。
 
「Theにんにくラーメン+やさい+辛玉」を!
 
店内広告にある通り、
 
「あっさりだけど、にんにくのパンチが最高!」
 
…これが本当、その通り!と言った感覚でした。
 
甘味があり、なるほど見た目程こってり感のない前半。
にんにくの利き方はしっかり。
生感も強めにあって、にんにく好きが喜ばずにはいられない味でした。
 
 
 
Dscn5068
 
トッピングの辛玉。
これも非常に効果的でした。
量は少ないながらも、辛味はかなり強いものでした。
 
「これ、全部溶かしても大丈夫かなぁ」
 
…とYOKOさんに聞くと、
 
「うん、全然大丈夫だよ。ちょうど良い」
 
…これを鵜呑みにしてはいけなかった。
YOKOさんは相当に辛味に強いと言う事を失念していました。
 
ベースの甘味あっさり感に攻撃的な辛さがよく合います。
けれど、僕の辛耐強度のちょっと上を行くもので、
あっと言う間に汗だくに、口はヒリヒリと。
にんにく、辛味!そして、ゆで卵が何とも合います。
ゆで卵の淡白さが、辛味の中和剤。黄身の味わいも広がりました。
 
 
Dscn5069
 
 
割合、細い麺でしたが、これは的確。
スープとのバランスは素晴らしいものでした。美味しかった。
太麺が元より好みの僕らですが、
「ね、これなら細くても美味しいねぇ」なんて話をしたくらいで。
 
インスパイアでなければ勘違いで申し訳ないのですが、
松本の名店「ラーメン藤」の、
「ニンニクラーメン」と「(小中激)辛ラーメン」を足した様なイメージ。
 
 
にんにく好きを満足させてくれる、なんて魅力的な1杯でしょうか。
すっかり満足して安曇野みさと温泉・ファインビュー室山に出掛けて行きますが、
本日はここまで。ちょうどお時間となっております。
 
次回お目に掛かりますまでの暇を頂戴致します。
 
ありがとうございました。
 
ありがとうございました。
 

|

« お母さんの味、お母さんのカレー。(2016年1月14日・DOON食堂印度山) | トップページ | すごい寒さであるし、飲みに出ようか悩んだ挙句、出ることに。(2017年1月14日・信州ばんざい家) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/64794030

この記事へのトラックバック一覧です: こう言うにんにくも美味しいな、と。(2016年12月9日・らぁめん燕黒):

« お母さんの味、お母さんのカレー。(2016年1月14日・DOON食堂印度山) | トップページ | すごい寒さであるし、飲みに出ようか悩んだ挙句、出ることに。(2017年1月14日・信州ばんざい家) »