« ふわとろとろろの模範を見る思い。(2016年11月19日・ドライブイン赤松) | トップページ | 食べたい!…と思ったらライスじゃ代え難し。(2016年11月25日・麺屋 直) »

2016年12月24日 (土)

はしご酒で興味を駆け上る。(2016年11月12日・洋酒店醇)

 
 
 
次回は山椒。
 
「次回もまた…」と、思う事が出来ると言う事は、
 
それが楽しい時間であった、と言う何よりの証。
 
 
 
 
えー、気楽な所で一生懸命と言うことですが…。
 
はしご酒を続けて参りまして、これが4軒目となります。
しばらくこう言う呑み方はしておりませんでしたね~。
こう、数字だけ「4軒目」と書きますてぇと、
随分な酒豪っぷりとして、お耳に届くかと存じますが、
いやいや、実際にはそこまでの事はございません。
こう、ゆっくりと、酔い過ぎない程度に…
常に飲むのではなくて、時に語らい、時に笑い…
それぞれのお店の雰囲気も楽しんで、安穏とここまで至っております。
 
さて、4軒目は西堀にある「洋酒店 醇」へ。
 
「終電まで、よろしくお願いします!」
 
…と、扉を開けまして噺の幕が上がって参ります。
どうぞ、最後まで気を確かに持って、お付き合いを願っておきますが…。
 
 
 
 
Dscn4560
 
 
ポケストップを周遊しながら、「洋酒店 醇」へ。
 
 
Dscn4562
 
 
当日、おすすめの1杯として、営業開始Tweetと共に報じられていた、
「Queen Elizabeth・クリーンエリザベス」をお願いしました。
 
以前、S木さんが持ってらした、
とってもソーピィな「QE2」も、きっと女王様についての名前ですよね。
そして、この頃、ちょうどネット上の…
ブラウザゲーム「艦隊これくしょん」で実装された
クイーンエリザベス級戦艦2番艦「Warspite(ウォースパイト)」が、
ようやく改装段階を迎え…
…つまり何が言いたいかと言うと、
「クイーンエリザベス」と言うフレーズに敏感だったんですね。
 
やはり「QE2」が特異だったのであって、
しっかり美味しいブレンデッドウイスキーと言ったカタチ。
バランスサブルです。
感じる甘味が程好く、乾燥したオレンジ系の香を持っていて、
全体的にはグラッシー。統一感がありました。
 
 
Dscn4564
 
YOKOさんは埼玉秩父「イチローズモルト」をオーダー。
色んなボトルを並べて頂いた中から、
4軒目と言う事もあって…
「お疲れさま」と言う心持ちもあって、
ゆったりとした時間を過ごしたい事から、
スタンダードな「MWR」を選びました。
YOKOさんお気に入りのボトルでもあります。
 
 
 
Dscn4571
 
 
今回のはしご酒、
1番手の「風林火山」へのきっかけを作った方が、
家飲みで多く味わっているのが、
アメリカン・バーボンウイスキー「Four Roses」なんだそうです。
ふと思うと、口にした事はあるかないか…と言う程度。
これもきっかけと思い、お願いしてみる事にしました。
 
当日は、日本だけの発売と言う、
「Super Premium(プラチナ)」と言うボトルがあり、試すことに。
Barでは、こうして1本ウイスキーを買わなくても、
試すことが出来て良いですよね。色々味わう事が出来ます。
 
バーボンウイスキー特有のトップノート。
少しだけセメダインを感じる香と、
ミントやハーブ類を混ぜ込んだ練乳の様な匂い。
これまであまりバーボンウイスキーを飲んで来ていないので、
経験値が乏しく、
他のものと合わせて考えても、
なかなか特長を見出せないでいます。
これから、もうちょっと色んな味わいを知って行きたい…
そんな風にも思います。
有名な銘柄だけでも、
アーリータイムズ、I.W. ハーパー、
メーカーズマーク、ワイルドターキー、
ジムビーム、エライジャ・クレイグなどがあって、
メーカーズマークのミントジュレップは、
随分と昔に興味があって飲んだことがあるかなぁ…
ジムビームも蜂蜜入りのものなど、
最近、色んなリリースがありますよねぇ。
 
ほとんど飲んだことがない、これは勿体無い。
色々体験して行きたいなぁ…とも思いながら、
また、スペシャリテの「山椒」や「紫蘇」もありますし、
終電に間に合う頃合まで、
その日の僕らは楽しませてもらって、巣穴へと帰って行きました。
 
まだまだ知らないことはいっぱいあります。
色んな事を見聞きして、吸収しながら味わって…
楽しんで行きたいなぁ、と思う所で、
このはしご酒の手記、ここでお開きとなってございます。
どうぞ、
これをご覧になる皆々様が、今宵も美味しい1杯に出会えますように、
祈りながら、暇を頂戴致します。
どうも、本日はありがとうございました。
 
ありがとうございました。
 
ありがとうございました。
 

|

« ふわとろとろろの模範を見る思い。(2016年11月19日・ドライブイン赤松) | トップページ | 食べたい!…と思ったらライスじゃ代え難し。(2016年11月25日・麺屋 直) »

ウィスキーと洋酒 イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/64666723

この記事へのトラックバック一覧です: はしご酒で興味を駆け上る。(2016年11月12日・洋酒店醇):

« ふわとろとろろの模範を見る思い。(2016年11月19日・ドライブイン赤松) | トップページ | 食べたい!…と思ったらライスじゃ代え難し。(2016年11月25日・麺屋 直) »