« 最近、行って良かったと思う事が多い。(2016年9月16日・寸八) | トップページ | 偉大なる鶏コテ。(2016年9月23日・らぁ麺しろがね) »

2016年10月 3日 (月)

ポケモンにも釣られて塩嶺麦酒を飲みに行く。(2016年8月14日・信州塩尻農業公園チロルの森)

 
 
 
ポケモンとビールとアルパカを楽しみに。
 
 
 
 
 
 
えー、気楽なところで一生懸命…と言うことですが…。
 
一世風靡を致しました「ポケモンGO」…
その最初のパンデミックな盛り上がりは、
随分と下火になったんじゃねぇか…そんな風に仰いますよねぇ。
なるほど、街を見ていても、
それっぽい所作をしている方を、随分と見かけなくなりました。
至る所にいらっしゃったものが、
時折、お見かけするくらいですね。
向こうから歩いて来たって、
スマホの触り方で分かりますナ、「ポケGOしているな」って。
 
今回の一席は、
特にその流行りの時期の出来事でございまして、
まぁ、まずはポケモン…ポケストップを巡りつつ、
「松本ぼんぼん」に出店していたneon_sainの旦那から、
チロルの森の入場券を頂戴したこともあり、
夏のキャンペーン中でお得なメニュウがあるならば…と、
「塩嶺麦酒」を楽しみにして、
あとは、アルパカを眺めに行こう…と言う盛り沢山の狙いがあってね、
出掛けて行った次第でございます。
 
え、私たちはどうかってンですか?
いやあ、未だにしっかと熱中しておりまして、
「Pokemon GO Plus」なども、ひとり1個ずつ買い求めまして、
出来るだけ歩いたりなんかして、
ちっとも気持ち衰えずに遊んでおりますよ。
 
さて、様々な思惑を巡らせて向かいました。
そんな一席を申し上げます。
どうぞ最後まで、お付き合い下さいませ。
 
 
 
 
Dscn3220
 
 
前日はラベルが新しくなった、
信州中野・岩清水を美味しく飲んでおりました。
「お出掛け」ではあるのだけれど、
近場であるので、気負いも少なく、安楽。
 
 
Dscn3226
 
お酒を飲むつもりですから、バスで行きます。
バスの数が少なめでありますが、
それよりも注意すべきは、
チロルの森に近いルートを行く場合と、
遠回りをしてチロルの森を通るルートでは、
乗車時間が大きく違うことです。
約30分 or 約60分と言う差があります。
 
塩尻駅からチロルの森に向かう場合は、「勝弦先回り」に乗り、
逆に、
チロルの森から塩尻駅に向かう場合は、「古町先回り」に乗ると、
乗車時間が短く済みます。
これ、かなり大切な要素で、
地域振興バスですから、車内トイレもない訳で…。
 
 
Dscn3227
 
行程通り30分ほどで、「チロルの森」に到着。
 
道中、みどり湖駅も初めて通過し、ポケストップ回転など。
以前はイベント時期にシャトルバスで「チロルの森」を訪れていましたから、
純然とした路線バスに乗っての往来は初めて。
塩尻に住んでいても、未到達だったみどり湖駅付近の景色、楽しむ事が出来ました。
 
 
Dscn3228
 
 
入場ゲートから園内へ。
この入場口から200m以内にポケストップが多く、
ポケモンGOの「ジム」も2箇所、設定があります。
 
 
Dscn3229
 
 
奥へ進んで行きます。
やっぱり子供連れさんの多い施設ですね。
自分たちは、ビール目当てですから、
やや違和感があるのですけれど、
飲みたいものは、飲みたいですし。
天気が良いし、ビール日和には違いがない訳で。
 
 
Dscn3230
 
ビールを飲むことが出来る施設は複数ありますが、
この木の像があるレストランが使いやすいでしょうか。
セルフ式で軽食+α、
ビール醸造所を挟んで、奥に焼肉レストランと言うカタチ。
 
 
 
Dscn3231
 
 
まずはビールの前にアルパカさんを見に行こうと、園内奥に進みます。
夏、暑い時分、ミストシャワーは、とても涼やかで心地好いものでした。
 
 
Dscn3232
 
体験型のアトラクションは、
子供たちのキャッキャとはしゃぐ音で賑わっていました。
 
 
Dscn3233
 
左手に折れ、坂を上った先。
一段高い土地にふれあい動物園と、
体験型、教室もあるレストランのあるフィールドに到着しました。
 
 
Dscn3236
 
夏の日差しを日陰で避けているヤギさん。
 
 
 
Dscn3238
 
 
朝には、この道をヤギが散歩するんだそうです。
それを見てみたかったなぁ。
 
 
Dscn3239
 
 
アルパカさんとYOKOさん。
 
 
 
Dscn3245
 
しばらくじっと眺める。
アルパカさんは、そ知らぬ顔で草をモシャモシャと食べていました。
 
 
Dscn3246
 
 
以前、この左手の建物でそば打ちをして遊んだ事もありましたね。
 
 
Dscn3247
 
もう、そこそこ歩いていたので、
ここで1杯、ビールを飲みたいと考えましたが、
「いや、ポケストップやジムのある場所が良い」との判断。
 
 
Dscn3248
 
YOKOさんが誰もいない、園内の奥へと進んで行きます。
奥の奥、日本庭園部にポケストップがあるので、それを目指して。
 
 
Dscn3249
 
何事も…ポケストップは多いけれど、
ポケモン自体はほとんど現れずに、折り返して戻って来ました。
良い散歩、と言ったところ。
 
 
Dscn3250
 
そんな訳で、そこそこ歩いた事もあり、
もう飲みたくて仕方がなくなっていたので、塩嶺麦酒を頂ける場所へ。
 
 
Dscn3251
 
 
イベントと言うか、キャンペーンと言うか…
30分500円で何杯でも自家醸造ビール「塩嶺麦酒」飲むことが出来る…と言う企画。
 
 
Dscn3252
 
日の光が入る、明るいテーブル席に陣取りました。
この場所、ポケストップも回す事ができ、
ジムも1ヶ所、手が届く…
ルアーモジュールをぶら下げて、ビールを飲みながら楽しむ。
外の暑さに比べて、もちろん冷暖房完備。
 
 
Dscn3253
 
 
何たる自堕落。飲み放題の気楽さ。
2種類の塩嶺麦酒を楽しむ事が出来ました。
ふたりで、3杯ずつ頂きました。
普通にお願いするよりも随分とお得です。
素敵なキャンペーン。
 
Dscn3255
 
 
neon_sainの旦那から、
チロルの森の自家製造のソーセージが美味しいと伺っていて、
肴として注文してみましたが、なるほど、これはウマイ。
その日、その後に冷凍されたソーセージを買って帰って、
沸騰させない温度のお湯でボイルして、
こんがり焼き目をつけて食べましたが、かなりイケます。
お値段も、市販の量販店的なものに比べれば、
ずーっとお高いのだけれど、
お値段以上の価値がある、と思いました。
ちゃんと沸騰させない温度をキープして加熱する事が大事ですね。
 
Dscn3256
 
 
これも自家製ベーコンとソーセージ、ご飯のセット。
野菜も信州らしく、たっぷり。
 
 
 
 
 
先達て書いた通りで、
移動時間を30分として狙うならば、
自ずと行きの時間、帰りの時間が決まって来ます。
少し名残惜しかったけれど、地域振興バスに乗ってチロルの森を後にしました。
 
 
Dscn3258
 
 
塩尻駅に戻って来ました。
 
 
Dscn3259
 
 
電車を待つ間、
塩尻の萌えキャラ、玄蕃サラのイラストの「大分水嶺の地下水」を飲んで待ったりなんかして。
 
 
 
 
1日1日を、わりと僕らは忙しく過ごしていて、
僕とYOKOさんだと、土日は平日よりももっとずっと疲れている場合が多いです。
1日、物凄く動く。
バドミントン、遠くへも温泉へ出掛け、更に日々の…一週間分の買い物をして、
更に夜は飲みに出ると言う様な、
すごく慌しい土日を過ごす場合がほとんどで、
こんな風に、のんびりとビールを飲みながら、
バスの時間まで、まったりと過ごすと言う1日の費やし方は、
ごくごく稀なことで、
誘惑箇所が多過ぎない塩尻農業公園「チロルの森」だからこそ、
とても気楽に過ごす事が出来たのかなぁ、
自然と共に、過ごしていたのかなぁ…なんて思います。
けして悪い事ではないけれど、
ディズニーさんやUSJさんの様に、1日では遊び尽くせない楽しみも、
素晴らしいことではあるのだけれど、
なかなか時間を作れないでいる中で、
こうして、ポケモン、ビール、アルパカさんだけを目当てに過ごした…
…これは、結果として、とても有意義なことでした。
 
日にも当たり、昼酒に酔い、疲れてはいたけれど、
それでも、心が実におおらかな余韻があって。
 
 
「また行きたい?」
 
 
…そう聞かれたなら、迷ったりせず頷きます。はい。
 
そうそう。
公式ホームページを拝見すると、
10月8日、9日、10日で「秋の泡まつり」だそうです。
 
なんと、松本城では「信州・松本そば祭り」開催期間中ですね。
そちらでは、
「ビアフェス信州実行委員会」のブース、
「新潟胎内高原ビール」のブース、
「穂高ビール」のブースがある様子。
そちらで楽しむも良し、またチロルの森にやって来ても良し。
連休の楽しみ方も様々なもので、
YOKOさんとふたりで、緩やかに、もしくは忙しく?
これは当日になってみないと分からないけれど、
楽しんでみたいと思います。
 
さて、本日はこの辺りで、ちょうどお時間。
次回は、麺曜日の模様を語る一席でお会い致したく存じ上げます。
しばらくのご高覧、誠にありがとう存じました。
それでは、次回までの暇を頂戴致します。
 
ありがとうございました。
 
 
ありがとうございました。
 
 

|

« 最近、行って良かったと思う事が多い。(2016年9月16日・寸八) | トップページ | 偉大なる鶏コテ。(2016年9月23日・らぁ麺しろがね) »

ビール」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

街を呑み歩く」カテゴリの記事

街を食べ歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/64294163

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンにも釣られて塩嶺麦酒を飲みに行く。(2016年8月14日・信州塩尻農業公園チロルの森):

« 最近、行って良かったと思う事が多い。(2016年9月16日・寸八) | トップページ | 偉大なる鶏コテ。(2016年9月23日・らぁ麺しろがね) »