« より好みの味へ、裏技を。(2016年3月18日・麺とび六方) | トップページ | 背筋を正す、我が家の様な。(2016年3月19日・自家焙煎珈琲シュトラッセ) »

2016年5月26日 (木)

バドミントン後の定期的な流れ(2016年3月19日・みさき食堂)


いよいよ以って、

週末の生活の主体がバドミントンになって来ている…と思います。

今までは、たまに寝坊もあったけれど、
ゆっくりの朝もあったけれど、
温泉を目指して早めに動き始める所から1日を組み立てていました。
そう、温泉主体。
湯上り後に、
買い物をして夕ご飯を作って、また飲みにも行って…
そんな生活をしばらく過ごして来たけれど、
「まずバトミントンをしてから考える」
…時間があれば温泉にも行くけれど、
お昼ご飯はコンビニで手軽に素早く済ませてしまい、
買い物も出来たらするぐらい。
土日のどちらかで出来ればオーケー。
バドミントンを…運動をして、それからだ…そう考える様になっています。
1週行かないだけで切なくなっていたくらい、
生活の糧、心の栄養、松本に飲みに行く事も、
あまり行かなくなって来ています。
それはそれで家でご飯を作る事も楽しくなって来てしまい。
生活って変わりますね。変わって行きますね。
本当に人生の流れは予測できることもあり、また意外性にも富んでいて。

気楽なところで一生懸命…と言う事で、
相変わらずのバドミントン後の辰野コースのお話です。

Dscn1828_2
たつの荒神山温泉「たつのパークホテル」へ。
ここか…最近では岡谷温泉・ロマネットも居住エリアから近いかなぁ…と感じています。
時間を作ることが出来ていれば、
扉温泉・桧の湯や沓掛温泉・小倉乃湯を目指していますね。
特に小倉乃湯はこれから暑い季節になって来ると、
絶妙のぬる湯加減になって行くはず。
この写真の季節は3月で、まだまだYOKOさんの服装は冬支度。

Dscn1829
相変わらず…ですけれど、
「みさき食堂」の昼の部、ラストオーダーは13時30分なので、
これに間に合うように移動します。
間に合わなければ、「小松食堂」にも行ってみたいですね。
何だかんだで入った事がない「タイガー」あたりも。

Dscn1830
麺類を…金曜日の麺曜日に麺を食していたので、
自主的に麺類を避けて、ご飯ものから「チャーハン」を。
王道スタイル。

Dscn1832
よほど気に入ったのでしょう。
初めて食べた日から、YOKOさんはこればかり。
「ねぎ豚きゅうりつけ麺」の麺。

Dscn1833
そしてスープ。
香ばしく炒められた、
みさき食堂名物「ねぎ豚」の匂いが、
スープに移っていて、
でも、なるほど、すごく美味しいと思います。
「冷めても美味しい」とYOKOさんがよく言いますね。
つけ麺、スープが冷えていく事は避けられないもので、
温かいからこそ美味しいスープの場合は、
食べ進めて行くうちに、最初の一口の美味しさではなくなる場合もあり、
例えば、IHヒーター対応の器で温めながらの提供だったり、
焼き石を入れたり、現実的にセルフサービスだけれど、
電子レンジを用意して温め直すなどの手法があるくらい。
けれど、
本当に不思議なのだけれど、
冷たくなっても気にならない美味しさがあるスープなんですね。
きゅうりが温度変化の違和感を、食感や匂いで和らげてくれているのかなぁ。

麺が重なってしまうこともあるかも知れないけれど、
僕もいつか、麺を大盛りにして食べてみたいメニュウ筆頭です。
今週末はクラフトフェアに出掛けるから、
土曜日のバドミントン後はお買い物に出なければならず、
なかなか食べに行けないけれど、
あぁ、前回の「六方」もそうですが、見ると…
こうしてブログにすると食べたくなりますね。
美味しいものが、まわりに多くて困ります。

…と、
今日は、ここまで。
ちょうどお時間となっておりまして。
暇を頂戴致します。
また次回、お目に掛かります。


|

« より好みの味へ、裏技を。(2016年3月18日・麺とび六方) | トップページ | 背筋を正す、我が家の様な。(2016年3月19日・自家焙煎珈琲シュトラッセ) »

ラーメン」カテゴリの記事

街を食べ歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/63685981

この記事へのトラックバック一覧です: バドミントン後の定期的な流れ(2016年3月19日・みさき食堂):

« より好みの味へ、裏技を。(2016年3月18日・麺とび六方) | トップページ | 背筋を正す、我が家の様な。(2016年3月19日・自家焙煎珈琲シュトラッセ) »