« ランチでヴェルデ。(2016年1月30日・Pizza Verde Matsumoto) | トップページ | 酒、持って来い!ジャンジャン持って来い!…って言いたくなる縞あじの酒盗焼き(2016年2月4日・厨十兵衛) »

2016年2月13日 (土)

味噌味二郎系無奏次郎!(2016年1月31日・無奏天生)


あっさり食べやすい二郎系。

こう言う雰囲気、そう、嫌いじゃない。


Dscn1014



1月31日、塩尻レザンホールで開かれた落語会、
「第14回れざん亭」を前に、その周辺にてお昼ご飯を。
例年、「末広」に行ったりもするのだけれど、
降り積もった雪が根雪になって鎮座していて、
歩いて行くその道が危ない心持ちがして、「無奏転生」を選びました。
土日は家族割りで100円引きサービスがあったり、
メニュウの選択幅があったり、
以前に訪れた時には、話題だった汁なし担々麺を大目標に訪れた為、
他にまで目が行かなかったけれど、
色々と選ばせて貰えるってぇのは良いですね。
サイドメニュウが充実していることも嬉しい。

Dscn1017


「100円サラダ」

…野菜、嬉しいです。
これが有ると無いとでは全く違います。ハイ。
山葵の香がするドレッシングも良い塩梅。

Dscn1018


名物の「俵ちゃーしゅう握り」もお願いしました。
ガッツリ系も頼んでいたのに、思わず。
よって、後半はかなりお腹いっぱいでした。

Dscn1020


僕は1日限定5食設定がある「無奏次郎」をお願いしました。
味噌味。
背脂もたっぷり乗せられていますが、
全体を通して、あっさりした印象がありました。
味も強烈に強過ぎない。
その為か、味噌ダレのポットを預けてくれました。
「もし、味が薄かったら足して下さい」とのこと。

普段の二郎系ではニンニクは増し、もしくは増し増しにする自分として、
ニンニク感はこの1杯には物足りなさもあるけれど、
これはこれで、
ほんのり味噌風味と優しさすら感じるマイルドスープが、
何とも言えずに美味しかったですね。
アリです!

Dscn1023

麺量もかなり多く、
ムチッモチッとした食感の麺。
二郎系のそれとは比べてしまうと異なるけれど、
でも、このスープにはバッチリ合っていました。

Dscn1022

このお肉がすごかった~!
極厚。
箸で持つと重いです。ガッツリ系の名にふさわしいボリューム。

Dscn1024



YOKOさんは「汁なし担々麺(大盛り)・3辛」を。

僕が麺を貰うつもりで、「大盛り」でしたけれど、
麺を増やした分、辛味が減る様な印象があります。
辛味をより強く味わいたい場合は、
普通盛りか、大盛りにして1ランク辛くする…なんて対策が良いかも。
自分ですり鉢にて粉にする花山椒が、旨いですね!
堪能しました。


松本駅前にある居酒屋「傾奇者」の姉妹店として、
夜はラーメン居酒屋として営業している「無奏転生」、
そちらにも興味を持ちつつ、今日のお話はここまで。


|

« ランチでヴェルデ。(2016年1月30日・Pizza Verde Matsumoto) | トップページ | 酒、持って来い!ジャンジャン持って来い!…って言いたくなる縞あじの酒盗焼き(2016年2月4日・厨十兵衛) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/63198664

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌味二郎系無奏次郎!(2016年1月31日・無奏天生):

« ランチでヴェルデ。(2016年1月30日・Pizza Verde Matsumoto) | トップページ | 酒、持って来い!ジャンジャン持って来い!…って言いたくなる縞あじの酒盗焼き(2016年2月4日・厨十兵衛) »