« 2015年8月30日 - 2015年9月5日 | トップページ | 2015年9月20日 - 2015年9月26日 »

2015年9月6日 - 2015年9月12日

2015年9月12日 (土)

最近のラーメンのお話(2015年8月~9月)


気楽な所で、一生懸命…最近のラーメンのお話でも。

南松本の月の兎影、
辰野町小野のみさき食堂、
塩尻市広丘のちゃんこつけめんでれ助、
朝日村のまるなかや…さんが、ここ最近のラーメン。
美味しく頂きました。

【 月の兎影 】

Dscn92131

いつもは「あさりつけ麺」なのだけれど、
ちょっと気分を変えて、中濃とんこつつけ麺にて。
麺大盛りは、もはや個人的なディフォルト設定。

Dscn92141

満月(味付き煮玉子)のトッピングを変えて、
僕は玉葱のトッピングにして貰うのが好みです。
YOKOさんは、その分メンマにすることが多いですね。

Dscn92151

以前に、
つけ麺の大盛り+替え玉で、とんでもない量を平らげてから、
同設定は負荷が掛かり過ぎるので、
お腹が空いた時には、「はしっこチャーシュー丼」を。
この日は塩ダレにて。

Dscn92111

YOKOさんはいつもの「辛みそとんこつ(白)」を。
結構な辛さがあります。
それがYOKOさんのお気に入り。
しっかり辛くて、でもスープの旨味はたっぷり楽しむ事が出来て。
気に入って選んでいますね~。

初めて「シュワシュワ杏仁」を頼んでみました。
イメージで考えていたより、ずーっと美味しかったです。
シュワシュワって言うくらいだからこそ、
杏仁豆腐のソーダ掛け…たぶん言葉だけ使えば、
それは合っているのだけれど。
キウイの甘味や炭酸水の甘味、もちろん杏仁豆腐の甘味のバランスが絶妙。
サッパリしていて、それでいてとろける様な甘味があって。

【 みさき食堂 】

バドミントン、たつのパークホテルで温泉に日帰り入浴、
そして、帰り道の小野駅前、「みさき食堂」で、お昼ご飯。

Dscn92431


僕が頼んだのは、「ローメン・大盛り」を。
ラーメン丼に目一杯入って来るもので、嬉しいボリューム。
結構お腹いっぱいになりました。ライス、頼まなくて良かった。
苦しかったかも。
これに、卓上の七味唐辛子をたっぷり、白胡椒をそれなりに、
酢を3回しくらい…と加えてみました。
好奇心の味変挑戦だったのだけれど、これが素晴らしい美味しさ。
個人的には、復活後のペヤングカップ焼きそばは、
どこか麺が細くなり、それを受けてソースの味わいも、
どこか、何か、ちょっと違うなー…と言う印象。
ちょっと残念だな、大好きだけれども…と言う感覚でした。
味変後のみさき食堂のローメン、
僕が思うに、以前のペヤングの味そっくりで、
麺も太さがこんな感じ…
スナック麺の独特の風味は流石にないけれど、
ペヤングが生めんタイプで登場!…したものの、
更にグレードアップ版!
…なんて感じて、「うまいうまい!」と感動しながら貪りました。
また食べたい。とても美味しかったですね!

Dscn92421


YOKOさんは「雷ラーメン」を。
辛口のラーメン。
コチュジャンなどの辛味より一味唐辛子と、少しの酸味。
焼肉屋さんで出て来るクッパの辛口版…と言う印象を受けました。
けれど、これも美味しいんです。
酸味と辛味の調和が、何とも言えずに上手。

Dscn92411


自家製の餃子はしっかりニンニクとニラが効いていて美味。


【 ちゃんこつけめんでれ助 】

この日の店内BGMは、柳家さん喬師匠で「らくだ」でした。
最初は間が多い噺、
こんな噺あったかなー…と思っていましたが、
「兄さん」と呼び、笑いが起こるシーンで、
「あっ」と気付きました。
あの攻守逆転の瞬間は、「らくだ」の中でも、盛り上がる瞬間ですよね~。

さて。

Dscn92481

僕は「すぺしゃるつけめん(大)」に、今日は「生玉子」を追加。

Dscn92501

このたっぷりの具にそれぞれの味があり、必要。必要です。
スープに良い影響を与えてくれる具たち。

Dscn924711

生玉子、雑誌の写真で見る様な新鮮な卵のお手本とした見た目。
これが美味しい。
店内ポップには、様々な食べ方があると提案されておりまして。
つけスープに落とす、麺に掛ける…
そして、僕が好きなのが「すき焼き風に食べる」と言うもの。
麺を取り、麺を卵に落とし、それからのスープ。
それぞれ試してみましたが、この食べ方が好みの様です。

Dscn92521


YOKOさんは、いつもの「辛つけめん(小)」にて。

麺、この「小」の量では、僕には辛い…見た目ですね。
ええ、少ない。もっと食べねばと思う写真。

営業時間が20時まで…と言うのを、
いまいち分かっていなかった自分は、
ちょうど20時過ぎに出掛けてしまって、
「早仕舞いなのかしら」と思い込んで数回、
勝手に振られてしまったため、待ち望んでのつけ麺でした。
スープ割りまでたっぷり楽しんで、満足。

【 まるなかや 】

Dscn93361


Twitterで「油かす」を使ったラーメンを拝見しました。
「油かす」って、信州での生活には馴染みがありません。
関西の食べ物ですよね。
興味を持って、食べに行きました。
朝日村…我が家のコーヒー生活を支えて下さる
「シュトラッセ」のすぐ近く、
お蕎麦屋さん「ふじもり」のお隣にお店を構える、
「まるなかや」さんに行って来ました。

Dscn93331

チャーシューメンを。

味付けの強くないチャーシュー、好きなんです。
脂が先行せずに、肉の味と香が届けられる心持ち。
「油かす」由来だけでない、
旨味の在り方が、シンプルな中華そばの雰囲気でもあり、
また、複雑に旨味が積み重なって来る様でもあり。
なかなか美味しく感じました。

Dscn93341


麺はこんな感じ。
少し柔らかい茹で上がりだけれど、
それがスープや全体にはとても良くマッチしていると思いました。

Dscn93351


YOKOさんは支那竹ラーメンを。
メンマ、結構な塩気を持っていて、スープに与える影響も大きいです。


さてさて、今回はこんなところで。

ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月30日 - 2015年9月5日 | トップページ | 2015年9月20日 - 2015年9月26日 »