« つけめん参城へ。(2015年7月31日) | トップページ | HOP FROG CAFE , 美術館と銭湯の間に、クラフトビール!(2015年8月13日) »

2015年8月12日 (水)

通勤経路にナポリあり。(2015年8月8日)


外からピザを焼く石釜が見え、

窯の中に火が煌めいている。

夜、暗がりの中を通っていると、

その光と言うものは、とても惹かれるものがある訳で。


最近、広丘にイタリアンの流れがありまして。
餃子屋さん「えんえん」の並びにある
「RISTORANTE PIZZERIA NAPOLI(ナポリ)」、
新しく出来たお店です。
広丘駅前から近い「原新田」の交差点には、
9月オープン予定で、イタリアンと自然派ワインのお店が、
着々と建設中。

以前は行った事がなかったけれど、
「口福広場」と言う食べ放題のお店があった場所。
これを改装して、イタリアン料理店が出来た様子は、
ちょうど通勤経路にある分、
改装中も、開店後も、何度となく様子を見ている訳で、
やっぱり「1度は行ってみたいなー」と思いました。

Dscn91171


オープンテラス式になっていて、開放感があります。

Dscn91011


入って奥、突き当たりの席に座りました。
店内の様子。
ピザ窯が目立ちますよね。
これを使って焼いたピザを、
是非食べてみたい…そう思っていたんです。

ランチの時間帯、現状のメニュウは大きく分けて3種類。

Aランチ:1800
1ドリンクまたはスープ
前菜2種盛り
ピッツァまたはパスタ
デザート
コーヒーまたは紅茶

Bランチ:2200
1ドリンクまたはスープ
前菜2種盛り
ピッツァまたはパスタ
魚または肉料理
デザート
コーヒーまたは紅茶

ナポリランチセット:
ピッツァまたはパスタ+ミニサラダ+ドリンクまたはスープ

それぞれ、
ピザは、日替わりを含む5種類から選ぶ事ができ、
パスタは、トマト、オイル、クリームの3種類から選ぶ事が出来ます。

8月8日の日替わりのピザは、「フンギ」と言うきのこ、トマト、ベーコン、モッツァレラチーズの組み合わせ、
日替わりのパスタは、
トマト:フレッシュトマトソースのスパゲッティ
オイル:辛こしょうといろいろ野菜のペペロンチーノ
クリーム:トウモロコシのクリームソースペンネ…と言うカタチ。

ピザ、ディナーメニュウではもっと種類がある様ですが、
ランチの上では、
マルゲリータ、マリナーラ、クアトロフォルマッタ、
300円増しで、D.O.C.なるピザのラインナップ。

僕とYOKOさんは、それぞれ「A」のランチコースを選びました。
選ぶ事が出来るポイントでは、
スープ、ピザを1枚、パスタを1皿と言う注文にて。

Dscn91031


まず届けられたお皿は、前菜2種の盛り合わせ。

Dscn91041


ジャガイモのテリーヌ、
上に乗せられたアスパラの風味が特に上々。

Dscn91051


ふたつ折になっている形で、
結構な大きさの生ハムでした。
塩気も程好く、食感、匂い共になかなか。

…たぶん、夜のワインと共に楽しむテーブルの
主戦力になりそうな雰囲気。

Dscn91071


スープは、ビシソワーズでした。
少し、塩気が強めだったかなぁ。

Dscn91081


ピザは「マルゲリータ」をお願いしました。
トマトソースの量も多く、酸味が届きます。
酸味があるからこそ、バジルの香、チーズの旨味とバランスが調って美味しいピザ。
マルゲリータらしい味わいは、満足できるものでした。
また、ふっくらしつつ弾力も確かにある生地、
裏面に焦げた後も少しあり、小麦粉の焦げる香もたまりませんでした。

日本風の味付け…と言って良いのか、
例えば、コンビニで売られるピザであったり、
宅配のピザであったりする、あの強い味わいではなく、
全体に落ち着いた、アッサリとした雰囲気が、
何より良かった。強く味を出し過ぎず、
けれど、素材それぞれの美味しさを実感できて。
美味しかったですね。

Dscn91111


オイル・パスタは、
辛こしょうといろいろ野菜のペペロンチーノ、
ペペロンチーノと言えば、唐辛子とニンニクのダイレクトな味わいを楽しむ印象ですが、
名に偽り無し、
辛こしょうの風味が際立っていて、
ピリピリと感じる辛味も、唐辛子系よりも、
青唐辛子系の感触でした。なかなか面白い味わい。
菜の花などを使った様な、ああ言う青い香が存分に楽しめます。

デザートも2種類選ぶ事が出来たので、それぞれを。

Dscn91151



ティラミスを。
ちゃんと生地のあるティラミス。
まだ出来上がってから間もないと言うので、
生地に染みた美味しさは味わえなかったけれど、
これはなかなかの美味しさだと思います。

Dscn91121


イタリアのショコラ風味のブディーノ ~ボネ~

…なるもの。チョコレートケーキですね。
生チョコレートよりはソフト、
プリンよりはハード、テリーヌの様な食感です。

Dscn91161



どちらも少し苦味、ロースト感の強いコーヒーと、
とても良く合っていました。


ピザがやっぱり魅力的ですね。
そして、このピザはテイクアウトも出来る様子。
窯の前に、
如何にもテイクアウト用の箱が置いてあり、
伺ってみたところ、
テイクアウト大歓迎の気風も感じました。
電話で時間を決めて注文してもらえれば、
ちょうど焼き上がりを手渡し出来る…との事です。

ごちそうさまでした!

|

« つけめん参城へ。(2015年7月31日) | トップページ | HOP FROG CAFE , 美術館と銭湯の間に、クラフトビール!(2015年8月13日) »

街を食べ歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/62067281

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤経路にナポリあり。(2015年8月8日):

« つけめん参城へ。(2015年7月31日) | トップページ | HOP FROG CAFE , 美術館と銭湯の間に、クラフトビール!(2015年8月13日) »