« オススメされると弱いのです……ふじ蔵。 | トップページ | 初潜入、諏訪の温泉!……菅野温泉、本金、稀石の癒 »

2015年3月 9日 (月)

一心不乱に食す……麺とび六方にて。


天地返しは上手く出来ませんが、

それっぽく返しはして、引き上げた麺をひと口、

すすって放り込んで、しばらくの間は、無言で夢中で食べ続けています。

ワクワクする食べる前。

食べ始めた時はもう、「 YES! YES! YES! 」の心持ち。


2月13日のこと。

最近は金曜日の麺曜日、
温泉は、早く仕事が終わると「ファインビュー室山」で、
仕事の終わり方に苦戦していると「林檎の湯屋おぶ~」になります。
まさに、家からの距離に起因しています。
近所に温泉の共同浴場、本当に欲しいものです。
地域的にはナトリウム系のトロリとしたお湯なんだと思いますが、
木曽界隈の赤いお湯もたいへんに魅力的です。
どなたが掘って頂きたいっ。

さて、この日のラーメンは「麺とび六方」にて。
定期摂取のお時間。

Dscn72281


らーめん(大)麺カタ、ヤサイニンニクマシマシ(大、大大、普通)にて。

…ブタが“増し”たかの如くたっぷり。
これが全部スッポリと胃に収まっちゃうんだから、たまりませんよネ。
YOKOさんはいつもの、らーめん(小)にヤサイ(大、普通、普通)にて。

そう言えば、昨日の3月8日、大町に遊びに行って来ました。
大町からの帰り道、山形村のアイシティに用事があり…
…河津桜の写真の現像に向かったのですが、
下道道中の松川村、「麺とび六方・松川店」を見かけて来ました。
塩尻の国道19号沿いにある「ぶう」と言う焼肉、しゃぶしゃぶ屋さんも、
同じ区域内にあり、“食べる”ものが色々ある場所への出店なのですね。
村井の本店、茅野、信大と4店舗に拡大した「麺とび六方」、
やっぱり、ハマると他に代替が利かないですし、
夢中になって、モッシャモシャ食べ続けるのも、また快感。
よくラーメン関連の文字の中で、
二郎系に代表されますが“中毒性”って言葉がありますよ。
身を以って体感しているところ。

また食べたくなって来ています。

うん。

|

« オススメされると弱いのです……ふじ蔵。 | トップページ | 初潜入、諏訪の温泉!……菅野温泉、本金、稀石の癒 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/61256114

この記事へのトラックバック一覧です: 一心不乱に食す……麺とび六方にて。:

« オススメされると弱いのです……ふじ蔵。 | トップページ | 初潜入、諏訪の温泉!……菅野温泉、本金、稀石の癒 »