« ぐったり、まったり………自家焙煎珈琲店カフェ・シュトラッセ | トップページ | 近くて遠い峠の先に………沓掛温泉、青木村道の駅「こまゆみ」 »

2015年3月19日 (木)

豚骨の香の香水があったら、つけますか?………きまはち商店


豚骨の匂いはたまりません。

現代、匂いは香水にでも何でも再現できると思います。

これで、豚骨好きの彼氏も、むしゃぶり付いちゃいますよ!

…なんて事にはならないと思うのだけれど。

何はともあれ、豚骨の匂いは美味しそうであります。


2月20日のこと。

「麺とび六方」も豚のスープですけれども、
そう言った意味で、豚分は補充できているのですけれども、
豚骨を長く炊いた匂い、味、そんなラーメンって、
やっぱり別物で、これはこれで補給したくなります。
村井の「きまはち商店」へ。

Dscn72601


僕は、「きまはち細麺豚骨・黒味」をお願いしました。
自分が作ったマー油、ここまで綺麗な黒色にはなりませんでした。
風味は良いのですけれど。
これくらいの色を出して仕上げてみたいなー…と思います。
「京都九条青ねぎ」をトッピングしましたが、
温度を大分吸い取られてしまいました。
やっぱりスープの熱さは、ひとつの美味しさ。
次回は気をつけたいと思います。

Dscn72641


この低加水の麺が、また旨いンですよね。

Dscn72631


YOKOさんは「やば辛味噌麺・多め」…
「辛さ多め」でお願いしました。前回はこの「普通」を食べて、
それでも、かなり辛かったと思いますが、
どうしても、ワンランクアップして
「多め」にすると言って揺るがない自信。

僕は食べられないくらいの辛さでした。
四川山椒の香があったり、雰囲気としては美味しいものと思うのですが、
いかんせん、辛過ぎて食べられません。
YOKOさんも、結構な苦戦で食べていた様に思うのですが…
…何と言うか、火を噴くほどの辛味を前にして、
持ち前の挑戦する心、頑張ろうとする心に火が付いちゃうのでしょうか。

Dscn72651


僕は勿論、替え玉。
今回は2つ、替え玉をお願いしました。都合3玉。

YOKOさんは“辛過ぎる”でしたが、
自分は、ニンニクを“入れ過ぎる”…
替え玉の度に、パンチを求めてニンニクを搾る…
結果、量が増える、スープの温度も冷めて来ていて、
熱が加わり切らずに、生の部分も増える…
百草丸先生のお世話になる…と言う、
YOKOさんに、「ダメだよー、気をつけなよー」…だなんて、
言っていられない状況に。


「過ぎたるは及ばざるが如し」

ついつい、久し振りになるお店だと、
こう…色々と過ごしてしまうこともありますね。
程好く、美味しく、次回はより一層、気をつけて行きたいと思います。

…ほぼ毎朝、お味噌汁を作っていますが、
では、カロリーに反映しない、
ただ匂いだけ豚骨スープに出来るオイルがあったとして、
じゃあ、お味噌汁に使うかってぇと、
うん、
技術の粋かも知れませんが、これも過ぎ物と言ったところでしょう。
何事も、適度がよろしい様で。

|

« ぐったり、まったり………自家焙煎珈琲店カフェ・シュトラッセ | トップページ | 近くて遠い峠の先に………沓掛温泉、青木村道の駅「こまゆみ」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/61302149

この記事へのトラックバック一覧です: 豚骨の香の香水があったら、つけますか?………きまはち商店:

« ぐったり、まったり………自家焙煎珈琲店カフェ・シュトラッセ | トップページ | 近くて遠い峠の先に………沓掛温泉、青木村道の駅「こまゆみ」 »