« 珍しい週末の過ごし方(1)…日中からお昼ご飯、月の兎影まで。 | トップページ | 替え玉の香にうっとり……月の兎影。 »

2015年2月18日 (水)

珍しい週末の過ごし方(2)…芝蘭から、夕食は家ご飯。


休憩時間。

何でもない、何でもない時間。


「 そう言えば、今日なら行く事が出来るっぽい 」

1月31日、
「スーツを買う」と言う本日最大の難所を乗り越え、
ご褒美とも言える好みのラーメンを食べ…
食べたけれど、ねぇ?それで瞬間に疲れが取れる訳ではありませんよね。
気分も腹心地も上々。上々だからこそ、
“頑張ったから”と、自分に甘く、ご褒美第2弾と言う事で。

Dscn71461


広丘の喫茶店「芝蘭(しらん)」へ。

日曜日、月曜日が定休日であり、
土日の昼間は、たいてい温泉へと旅立つ僕らには、
なかなかどうして、立ち寄る機会が少ない。

せっかく、こうして休日の日中に、
立ち寄る事が出来る時間帯に、僕らはいるのだし、
行こうじゃないか…と、好機を逃しちゃいかんのだと。

Dscn71381


小さな喫茶店…テーブルが4つあるだけの喫茶店。
それが良いんです。とても静かで、気取らず、ゆっくり出来ます。
自室の部屋の様な着飾らない雰囲気が良い。

Dscn71421


「きれいなコーヒー」…
「ブレンド」と「グァテマラ」を。

「きれいなコーヒー」は、
生豆を特許技術のジェット水流で洗浄し、
その後に焙煎したもの…とのこと。

ネットで検索すると、
福岡の「オアシス珈琲」さんに当たるのですが…
…こちらの珈琲豆を使っておいでなのでしょうか。

苦味が強くなく、あっさり頂く事が出来ますね。
この空間には、よく似合う味わいだと思います。

Dscn71451



「手作りベイクドチーズケーキ」

ご褒美、ご褒美なのです。


Dscn71371


「ファーマーズガーデンうちだ」にて。

山葵の茎を買いました。
この時期の風物詩、「わさびの花」と呼ばれる部位より、
随分とお安い…と思います。

当時、「わさびの花」は売られていたのだけれど、
タイミングが合わなかったみたいで、
選び抜かれてあんまり買いたくない感じのもの。

見慣れない見た目の「わさび」ではありましたが、
ほとんど同じものだろうと思って、
少し見た目が異なるこちらを買って帰る事になったのでして。

「醤油漬け」のレシピが付されていました。
オススメの調理法として。
なるほど食感は、
同じ様に「わさびのおひたし」にした「わさびの花」より、硬い感じ。
“漬けて、落ち着いた頃合、1週間後”…なんて書いてあったくらいで、納得。
けれど、製法としても同様にして、
辛味はしっかりと出たし、
硬いと言っても、水菜を少し強くした程度で、ちゃんと美味しかったんです。
春を感じる食材。

Dscn71501


この日、ポテトサラダも作りました。
オーブンで無水調理的にジャガイモを蒸して作ると、
ジャガイモのキャラクターが出て、とても美味しい…と言う、
信頼できるTwitter情報先からの料理アイディア。
試したくなり、生まれて初めての「ポテトサラダ」造りに挑戦しました。
茹でたジャガイモに酢を加えて、マッシュするなんて知りませんでしたネ。
「サラダ」と言うくらいですから、
酢は当然なのかも知れませんが、
調理前に調査をするまでは、
「潰したジャガイモにマヨネーズを混ぜれば良いんじゃないのか」
…程度に考えていました。未熟。

「インカのめざめ」と「キタアカリ」と言う品種を同量使い、作成。
つまり、この色はインカの色合いと言う事ですね。
オーブンでの蒸し焼きで水分が抜けすぎてしまった様で、
火は入っているのだけれど、なかなか潰れない状態。
潰すことに大苦戦をし、追い加熱として電子レンジを使ったほどでした。
味わいは、なるほど、とても良くジャガイモの味がするもの。
「また作ってみよう!」と思いました。
松本駅前「風林火山」の定番メニュウ、「ポテサラ」って、
すごく美味しいですよね~。
あの美味しさを目指して、色んな品種のジャガイモを試しながら、
楽しんでみたいと思います。


普段は飲みに出かけてしまって、ある意味で時間がない土曜日の夜。

ゆっくり、料理にも挑戦できた穏やかな夜でした。

珍しい、そんな夜も充実して。

|

« 珍しい週末の過ごし方(1)…日中からお昼ご飯、月の兎影まで。 | トップページ | 替え玉の香にうっとり……月の兎影。 »

カフェと四季」カテゴリの記事

家ごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/61154504

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい週末の過ごし方(2)…芝蘭から、夕食は家ご飯。:

« 珍しい週末の過ごし方(1)…日中からお昼ご飯、月の兎影まで。 | トップページ | 替え玉の香にうっとり……月の兎影。 »