« 初茶会に行くと眼福となります。 | トップページ | 焼きそばにもまた文化があるんだなあ…と思う訳です。 »

2015年1月21日 (水)

「今日はこれを食べる日!」って決めて迎える日もあるよね。ね?


メニュウはお決まりですか?

ハイ、ずっと前から決まっていました。


1月16日のお話。

人生に悩みなるものは、付き物。
人それぞれ、十人十色、百人百様、大小様々でありますね。
正月明け、仕事始め、最初の金曜日に、
僕とYOKOさん、共通の悩みがありました。
その結果が、今日に反映されているんです。

「六方」にするか、
「月の兎影」にするか。
( つきのとかげ…と読みます )

ありていに申しますてぇと、何の事はない。
金曜日、食べに行くラーメンのお話。
けれど、悩ましいもので、どちらも食べたい。
天秤棒は真っ平に傾きを知らず、選びようがない。
幸せな悩みですよね~。 食べる事を悩む。

結果は先週のブログの通りで「六方」を選びました。
それは今週の仕事の方が、予定上、より不透明だったからこそ。
早い時間に帰って来る事が出来た先週のうちに「六方」を済ませ、
1月16日は、待ちに待った「月の兎影」の日となりました。
僕らにとって「麺とび六方」は野菜をめいっぱい心置きなく食べる場所。
20時を過ぎて参りますと、
時によって、野菜(小)、脂(小)しか選べない場合もあるので、
どうしても、職場から早めに帰る事が出来た日だけ…となる訳ですね。

目印になるランドマークとしては、南松本駅になるのでしょうか。
南松本駅を最寄り駅として、
分かりやすくは「四川の華」と同じ敷地にある「月の兎影」へ。

Dscn69761

「 あさりつけ麺(大盛り) 」

全てのラーメンに「満月」と呼ばれる味玉が付いているのですが、
今日は諸事情によって満月抜きにしました。
代わりに、どれかトッピング類の中から好きなもの、
半分のトッピングと交換出来るので、半青ネギを選びました。

Dscn69721


たっぷりのスープ。
プリプリと食感の良いアサリと、
脂が融けて、ホロホロを越えて、
ふわふわとさえ感じる柔らかいチャーシューが入っています。
塩が突出された雰囲気ではないのに、麺を浸して十分な味が付されていて、
何よりアサリスープの香が、もう…官能的なまでの仕上がり。
スープ割りもお願いして、大満足でした。
これをずーっと食べたかったです。年明け済ませてからずーっと。

Dscn69711


「はしっこチャーシュー丼塩ダレ」

合わせて頂いたチャーシュー丼。
これも美味しかったですね~。塩ダレ素敵。
「しょうゆダレ」も選べます。

Dscn69741


「 中濃とんこつつけ麺 」

「焼きのり」をトッピングして、YOKOさんは「中濃とんこつ」で。
ラーメンとしての「中濃」とは明らかに仕様が異なっていて、
「中濃」に魚介系風味が加えられ、
「特濃魚介とんこつ」風のつけダレとなっており、
僕とYOKOさん、共々大好きなメニュウとなっています。

Dscn69731


見るからにスープの濃厚さが分かりますよね~。
香も強いです。
器が届けられると「あぁ、これから食べるんだ」…と言う、
期待感でたまらなくなるくらい、魅惑的なスープの香。

Dscn69771


それぞれに「半ゆでキャベツ」のトッピング。
これも止められませんね~。
野菜は僕らの生活の糧。
付け合わせに良し、そのまま食べても良し。


この日、「ファインビュー室山」に行きたい心は持ち得ていても、
前日昼過ぎから降り続いた雪の影響で、道路は大混雑大渋滞。
実際「月の兎影」までやって来るだけでも、
普段は30分くらいで到達できる距離なのですが、
この日は1時間ちょっと掛かってしまい、運転そのものにも疲れてしまいました。
「温泉、諦めようか」…と言う案。
最初は有力でしたが、思いつきました。妙案。
今が「月の兎影」の近くであるならば、天然温泉ではないものの、
「林檎の湯屋おぶ~」があるじゃないか、近いじゃないか、
「じゃあ、行ってみよう!」

…と、2012年09月14日ぶり、2回目の「おぶ~」へ。

炭酸泉、酸素泉などを経て、ジャグジーで全身をほぐし、
特に気に入ったのは露天風呂の中、
北投石、ペイトライトの露天風呂が極上のぬる湯で、のんびりできまして。
身体が熱くなって来ると外気で冷やして、
ぬる湯でぬくもることの繰り返し。一週間の疲れを融かしました。
特にYOKOさんは雪掻きをめいっぱい集中して行ったが為に、
肩にダメージを追っていたので、しっかり揉み解して来た様子。良かった良かった。

そんな休日目前のお話。

|

« 初茶会に行くと眼福となります。 | トップページ | 焼きそばにもまた文化があるんだなあ…と思う訳です。 »

ラーメン」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

街を食べ歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/61010210

この記事へのトラックバック一覧です: 「今日はこれを食べる日!」って決めて迎える日もあるよね。ね?:

« 初茶会に行くと眼福となります。 | トップページ | 焼きそばにもまた文化があるんだなあ…と思う訳です。 »