« 戸倉上山田温泉で、2014年の温泉納めを。 | トップページ | 2015年1月1日のウイスキーは摩幌美にて。 »

2015年1月 4日 (日)

2015年1月1日の日本酒は厨十兵衛にて。





街が寝静まったままの様な元日の夜。

いつもの場所で、心から楽しむ。


明けて1月1日は、ここ3年の恒例で、
「安曇野蝶ヶ岳温泉・ほりでーゆ~四季の郷」に行って来ました。

普段は「安曇野みさと温泉・ファインビュー室山」に行く事が多いのだけれど、
出来るだけ混み合いを避けたいと思い、
かつ洗い場の数の多さ、仕切り付きの使い勝手の良さも手伝って、
3年目となっています。

今年の元日は雪が降りましたよねぇ。
「国営アルプスあづみの公園」、堀金穂高地区の入口を過ぎると、
路面に雪が残っている状態でした。

14時からの餅つき大会には、いっぱいの期待が掛かる様で、
14時頃を目指して、女性側のドライヤーなどは大混雑だった様子。
昨年までは13時30分ちょっと前にお湯から出ていたので気になりませんでしたが、
来年以降は、気を付けて行きたい…とはYOKOさんの談。

外気温が氷点下だった露天風呂ですけれど、
熱くなって来る身体、吹き抜ける風でクールダウンの繰り返しは、
なかなかの心地好さでした。

夜は緑町「厨十兵衛」へやって来ました。
先にいらしていたY口さんご夫妻のお隣に入ります。
見ると、先日大将より「Y口さん絶賛の…」とキャッチコピーの付された、
「鰤玉」を注文しておられ、何と言うか、期待に応えてもらったと言うか。
だって、食べ物のCMを担当しているタレントさん…
そう、例えば立川志の輔師匠が「ペヤング」でなく「UFO」の焼そばを選んでいたら、
ちょっと残念じゃありませんか。ね?
「鰤玉」は新鮮な鰤の切り身に小葱を散らし卵黄を落として、ごま油をちょっぴり。
これを混ぜて頂くのですが、酒肴に最適です♪

Dscn68211


本年の外飲み、日本酒飲み初め。

僕は、茨城・来福、
YOKOさんは奈良・花巴を選びました。

「来福」、落語ファンとしては、
「一陽来福新珠の春」と言う定型句に耳馴染みがありますから、
縁起を担ぎたくなります。
超辛口表記+18だけれど、旨味がしっかりあります。美味しい。

「花巴」は、ぽてっとした甘味…滑らかな舌触りと喉越しを感じました。
ラベルも春っぽさを意識してあるのでしょうか。綺麗ですよね。

Dscn68251


Dscn68261


酒肴には「カワハギの肝和え」と「ズワイガニのカニミソ掛け」を。
どちらも大好物です!
「ワカコ酒」あたりで登場すれば、それこそ悪い顔をしていそうな…
食べながら、あまりに日本酒との好相性に幸せを感じもし、
また誰にも渡したくない、独り占めしたい気持ちにもさせられます。

Dscn68281

続いて、
僕は佐賀・天吹、
YOKOさんは京都・蒼空を。

「天吹」、とても気に入りました。
香の抜けも良く、口中での膨らみは、素直に広がり、好み。
「蒼空」は、
YOKOさん曰く、カニミソにもとっても合う…とのこと。
新酒らしさも味の乗りも感じられ、良い勢いのある雰囲気を感じました。

Dscn68271



「揚げ出し豆腐」…大将のバカウマな和出汁に、
豆腐だけでなく、茄子、獅子唐、茗荷の素揚げも嬉しい。
香で食わせ、味も上々!

Dscn68291


「エシャレットとキュウリの合わせ味噌」、
最近、頼む機会が増えています。
エシャレットの爽やかさ、キュウリの瑞々しさは、
飲みの中盤の清涼剤になります。
そして、たっぷりの合わせ味噌がミソであって、
これをたっぷり付けて食べていても、必ず余ります。
これを舐め味噌として、酒肴にする…
すごく長く楽しむことが出来る一皿!
お味噌もただのお味噌ではなく、鰹節…かなぁ…、
旨味のあるお味噌で、すごく良い塩梅です。

Dscn68301


続いて、
僕は滋賀・七本鎗、
YOKOさんは大阪・呉春を。

「七本鎗」、見た目に濃ゆい濁りではありますが、
とてもスッキリした雰囲気を持っていて爽快。クリーミーさがあります。
新酒らしい少しの渋味が良い具合に差し込まれて、飲ませます。
YOKOさん好みの「呉春」、相変わらずの味わいで、満足だったそうです。
「厨十兵衛」でのYOKOさんの定番って、「呉春」だと思います。
「なんだか飲みたい気持ちになる」…とのこと。
そうして、飲みの場に自分自身の時間を持って向き合える…
良い環境、良い飲みの場が、今ここにあるんだと感じられます。

Dscn68321


お正月なので贅沢を。
「合鴨の塩焼き」もお願いしました。
これも大好物♪
肉の旨さ、脂の旨さ、鴨肉の甘味、噛んでなお出て来る肉汁。
たまりません。


四柱神社で初詣。
毎週、飲みに出た際にはお詣りに立ち寄っているので、
いつも通りの流れではあるのだけれど。

さて、駅前へ。


|

« 戸倉上山田温泉で、2014年の温泉納めを。 | トップページ | 2015年1月1日のウイスキーは摩幌美にて。 »

ウィスキーと洋酒 イベント」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/60923341

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年1月1日の日本酒は厨十兵衛にて。:

« 戸倉上山田温泉で、2014年の温泉納めを。 | トップページ | 2015年1月1日のウイスキーは摩幌美にて。 »