« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2013年1月6日 - 2013年1月12日 »

2012年12月30日 - 2013年1月5日

2013年1月 1日 (火)

2012年の感謝を込めて、元旦にはこの日記を!(2012年・訪店&購入お酒&寄席&温泉まとめ)

Cimg8591_2_2 

誘惑箇所の多い中、
いっぱいのお運び様ァ、誠にありがたい訳ですンで…
気楽な所で、一生懸命申し上げる事にしております。
どうぞ、最後までお付き合いくださいませ。

えー、あけましておめでとうございます。
2013年でございます。
昨年と言うものは、格別のご贔屓を賜りまして、
誠にありがとうございました。
ブログ「酒 宗夜」、今年ものんびり更新して行きますンで、
お付き合い願えますれば、幸いでございます。

さて!
2012年を振り返りますこの記事は、毎年毎年の恒例行事でございます。
YOKOさんとも話したのですが、
2012年は私共の中で、特別革命的な出来事がございました。
ある意味、人生を左右する…と言って過言ではございません。
それ以外…では、毎年の事、たいへんありがたい事に、
共に、のんびりと暮らして生きているんですけども、
とにかく、凄い。凄い変化が起きてございまして…
…と、あまり高く持ち上げますてぇと、何が何だか分からなくなって参りますが…
えぇ、それは何かと申しますと、「温泉」…でございます。
運命とは、かくも不思議なものなのか…
今でこそ温泉がないと不自由な思いをする程の生活、
日々になりましたが、
「温泉は行かない」と、常々申しておりました、私。
下地は一昨年の渋温泉と戸倉上山田温泉で、
少しお化粧をしたのが、
2012年3月のSNOW MONKEY BEER Liveで泊まった志賀高原の白樺荘。
本格的に開花したのは、7月の終わりでございますな。

YOKOさんは言います。
「何故、急にSOJAが行くと言い出したのか」
これが未だに分からない…
…と、聞かれた私も分かりません。
その頃合は、仕事も人事が色々とあり、環境が変わりつつあり、
めいっぱいストレスを溜め込んでいた中で、
近場で何か療治できるものは無いかと…
…そんな風に考えていたんだと思います。

「YOKOさん、温泉にでも行くか」

…で、どこがどうなってどう良くて、
一切存じ上げないので、
”近場の温泉”なるをYOKOさんに聞いて、
そうして始まって行ったんですな。

熱いお湯に入り続けられないし、
最初に入るまでの時間、
こうフチでちょっぴりずつ足を入れ、
なかなか浸かっていけない…この姿が、たいへんに情けない…
そう思っていたんですな。
ただ、その1回の経験で知ります。

「なんだ、これで良いンだ」

なかなか温泉に近付けなかった所から…
それは眠りに例えられますな。
目が覚める様にして、惹かれて行く。
現在では多くて週3回ほど、足を運びます。

さて、お湯の噺はまた後ほど。

2012年を振り返るお支度、調いましてございます。
おあとがよろしいようで。



まずは、
2012年に購入した日本酒を。
今年も色んなお酒を家に呼び込んでございます。

【  購入したお酒  】

2012/01/01
茨城・来福・純米超しぼりたて生原酒
(2011年12月31日搾りたて)
(茨城・来福酒造)

2012/01/02
信濃ワイン・ナイアガラにごりワイン「豪雪」
ベルギービール・Duvel 750ml瓶
(山形村・アイシティ)

2012/01/04

(和さんへの2012年の誕生日プレゼント)
長野・駒ケ岳蒸留所「MARS」Single Malt Whisky
Aged 22 Years, 長野県酒販「楽國信州」シリーズ
( Serial #59 / 166 )
(山形村・アイシティ)

志賀高原ビール「ゆるブル」新春セット
山伏 壱 Saison One Ork Aged
山伏 弐 Saison Noir Ork Aged
SOBA Shiga Kogen Original Buckwheat Ale
各2本ずつ
(玉村本店)

2012/01/22

長野・笹の譽・純米吟醸”袋吊るし直汲み”生(仕込み8号ピンクラベル)
長野・笹の譽・普通酒”蔵詰原酒”無濾過生原酒(三代澤酒店PB)
(松本・三代澤酒店)

新潟・越乃寒梅・大吟醸”超特撰”
山形・楯野川・子宝ヨーグルト生とろ
(松本・山崎精一商店)

2012/01/28

長野・大信州・純米大吟醸生原酒中汲み”仕込み22号”金紋錦、
長野・大信州・純米吟醸・槽場汲み”信濃薫水”、
(大信州酒造)

栃木・仙禽・純米吟醸無濾過生原酒”初しぼり”、
福島・会州一・純米吟醸無濾過生酒原酒・袋取り
長野・豊賀(米川正宗)・直汲み生原酒”仕込み2号”しらかば錦、
長野・豊賀(米川正宗)・直汲み生原酒”仕込み3号”美山錦、
(松本・山屋酒店)

2012/02/05

山口・貴・特別純米直汲み生
山口・貴・純米吟醸無濾過生原酒”山田錦・中取り”
栃木・仙禽・純米吟醸無濾過生原酒”雄町50 NUDE”
栃木・仙禽・雪だるま どぶろっく・普通酒
埼玉・花陽浴・純米大吟醸おりがらみ生”HNB48”
愛知・生道井・特別純米生”衣が浦若水しぼりたて”
(名古屋・酒洞泉堀一)

2012/02/11

長野・大信州・純米大吟醸生”秘蔵9号酵母”
長野・大信州・純米大吟醸生”スペシャルブレンド”
(北海道・酒匠こばやし)

山形・楯野川・子宝ヨーグルト生とろ
(松本・山崎精一商店)

2012/02/15

長野・本金・純米無濾過生原酒、
長野・本金・”太一”本醸造無濾過生原酒、
長野・北安大国・純米吟醸無濾過生原酒、
(大町・横川商店)

2012/02/17

長野・笹の誉・純米無濾過生80%精米・1年熟成品(蔵元冷蔵庫にて・瓶)
(笹井酒造)

2012/02/24

愛知・尊王”山崎醸”・純米吟醸、
愛知・奥・全量にごり吟醸”夢山水”(純米吟醸生原酒)、
(名古屋駅・高島屋)

2012/03/03

長野・本金・純米吟醸無濾過生原酒(第二子出産日購入)
長野・北安大国・純米無濾過生原酒”豊響”横川商店限定ラベル
(大町・横川商店)

2012/03/09

愛知・生道井・純米吟醸生”吟雫”、
長野・澤の花・純米吟醸”花あかり”、
山口・貴・純米吟醸無濾過生原酒”雄町”おりがらみ、
(酒泉洞堀一)

2012/03/10

福島・奈良萬・純米吟醸生・中垂れ、
広島・亀齢・純米80辛口・無濾過生原酒、
長崎・古伊万里”前”・純米吟醸・垂直落下式
(頒布会)

長野・美寿々・本醸造”上撰”
(洗馬・美寿々酒造)

2012/03/18

長野・岩清水・純米五割麹”中取り”無濾過生原酒
長野・岩清水・純米吟醸”中取り”無濾過生原酒
長野・岩清水・純米五割麹にごり酒
長野・岩清水・純米吟醸にごり酒
(井賀屋酒造場)

2012/04/02

長野・笹の譽・純米吟醸ひとごこち直汲み生・18号タンク
(穂高・酒一番どんぺり)

2012/04/06

小布施ワイナリーセット届く。

2012/04/07

広島・雨後の月・純米大吟醸”愛山”、
大分・ちえびじん・純米吟醸
奈良・風の森・純米”秋津穂・真中採り”
(頒布会)

2012/04/14

長野・笑亀・純米大吟醸”夜桜”
(おらが酒飲み歩き会場にて)

2012/04/16

長野・大信州・純米大吟醸生”仕込み三十二号”、
長野・大信州・純米大吟醸生”仕込み四十五号”
(島立・大信州酒造本社にて)

2012/04/21

長野・勢正宗・純米無濾過生原酒”勢”手形ラベル
(横川商店)

2012/05/02

新潟・根知男山・純米吟醸50”越淡麗”吊るし斗瓶無濾過生原酒
奈良・風の森・純米大吟醸”秋津穂”
(頒布会)

2012/05/05

長野・中乗さん・大吟醸しぼりたて生
(中善酒造店にて)

2012/05/27

USA・Dry Dock Double IPA
静岡・ベアードビール・トリプルドライ・ボヘミアンピルス
長野・南信州ビール・ブルベリーホップ
UK・ボディントンパブエール

(ながの東急・フードショー)

長野・大信州・純米大吟醸”金紋錦”手いっぱい
(大信州新酒目利き会・YOKOさんが抽選に当たる)

2012/06/07

高知・南・純米吟醸斗瓶囲い生・中川商店SP
栃木・松の寿・純米吟醸斗瓶囲い”雄町”・中川商店SP
奈良・風の森・純米”夏の夜空”
(頒布会)

2012/06/09

長野・勢正宗・大吟醸原酒・23BY入賞酒
長野・笹の譽・純米吟醸生・2011年醸造→出荷23年のものから、半年寝かせ。
(大町・横川商店にて)

2012/06/16

長野・笹の譽・純米吟醸”ひとごこち”
三割麹・長野D酵母・直汲み無濾過生原酒
タンクNo.3(横川商店限定品)
(笹井酒造・最後の1本を購入)

2012/06/30

長野・勢正宗・本醸造生貯蔵(大吟醸規格w)
(丸世酒造店)

2012/07/02

NeberLandRasptin
NeberLandオルトモア使用
Scotland
(リカーズモモセ)

2012/07/05

栃木・大那・純米吟醸”那須産一等米五百万石”直汲み生原酒・別誂23BY
栃木・辻善兵衛・純米吟醸槽口直汲み生原酒”八反”23BY
奈良・風の森・純米吟醸笊採り”山田錦”22BY
(頒布会)

2012/08/01

栃木・松の寿・大吟醸杜氏選抜斗瓶
福井・舞美人・山廃純米・無濾過生原酒
(頒布会)

2012/08/15

長野・青木村ファンキーシャトー・Gris Gris(グリグリ=巨峰+ピノグリ)
(大町・横川商店)

2012/08/17

島根・王禄・純米吟醸にごり”渓”
島根・王禄・純米八十2009年
(波田・深澤酒店)

2012/09/16

長野・松尾”信乃大地”・黒姫高原ヨーグルトのお酒
長野・松尾”松牡丹”・純米吟醸
(信濃町・高橋助作酒造店)

2012/09/23

長野・笹の誉・純米大吟醸”風穴貯蔵”23BY

2012/09/30

北海道・寳川・大吟醸・彗星米使用
北海道・寳川・純米吟醸”銀杏”彗星米使用
小樽ワイナリービール3種
小樽ビール4種

北海道・小樽・北一硝子三号館地酒蔵

北の誉・本醸造カップ酒

2012/10/7

長野・松尾”信乃大地”・黒姫高原ヨーグルトのお酒
(信濃町・高橋助作酒造店)
自家用3本

2012/10/8

佐賀・天吹・生もと造り中汲み純米大吟醸、
佐賀・七田・純米”全量雄町”ひやおろし
栃木・大邦・純米”秋みのり”ひやおろし、
(頒布会)

2012/10/18

長野・岩清水・特別純米無濾過生詰(H18BY)
(長野酒メッセにて)

2012/11/1

忠臣蔵・大吟醸”全国新酒鑑評会出品酒”
福島・奈良萬・純米大吟醸火入れ”中垂れ”
(頒布会)

2012/11/11

長野・米川豊賀・特別純米”仕込み6号”直汲み無濾過生原酒
長野・草原のモウ子ちゃん・ヨーグルトリキュール(伴野酒造)
(須坂・新崎酒店)

2012/11/12

Takayashiro Winery Riesling 2009
Takayashiro Blanc ESTATE
(リースリング77.1% シルバーナー22.5% シャルドネ0.4%)
(中野市・たかやしろワイナリー)

信濃町・みねむら
長野・松尾”信乃大地”・黒姫高原ヨーグルトのお酒・生
長野・松尾”信乃大地”・黒姫高原ヨーグルトのお酒×3
(信濃町・高橋助作酒造店)

奈良・風の森・純米”秋津穂”イカキ取り
(武蔵境・中川商店)

2012/12/1

福島・会州一・純米吟醸袋取り雫酒”山田錦”23BY
長野・北安大国・純米原酒五割麹
(松本・山屋酒店)

2012/12/2

長野・本金正宗・本醸造”太一”番外編
(大町・横川商店)

2012/12/15

長野・笹の譽・純米吟醸”仕込み4号”・直汲み”ひとごこち”無濾過生
長野・豊賀(米川正宗)・特別純米無濾過生原酒
長野・美寿々・純米吟醸無濾過生
(松本・山屋酒店)

長野・笹の譽・純米”仕込み1号”・純米”福井大野産五百万石”無濾過生
長野・大信州・大吟醸にごり生
(松本・三代澤酒店)

2012/12/21
長野・笹の譽・どぶろく生
(松本・笹井酒造)

2012/12/19

和歌山・黒牛・純米活性酒”白牛”
栃木・辻善兵衛・純米吟醸”五百万石”槽口直汲み生
栃木・姿・純米吟醸おりがらみ
(頒布会)

以上、購入したお酒たちでございました。
頒布会は武蔵境の酒屋さんより。
今年も継続して頂いているので、すごく助かっています。
夫婦ともに気に入りになる日本酒ばかり。


【  お遊び:何かしらのイベント  】

続いては僕とYOKOさんの日常を振り返って行く…
…これに近いかたちになるかも知れません。

仕事以外の毎日、これすなわち遊びでございますよ、ええ。
1年を如何に楽しんで行くか、行ったのか。
流して参ります。

2012/01/01
摩幌美
→年の始めの吉例。2013年も予定しています。

2012/01/02

俺らラーメンちょもらんま
鯛ラーメン
(新春・1日だけ限定)
→YOKOさん、2012年ちょもらんま記念すべき1杯目。
   僕は2杯目。シャッターした甲斐があった縁起物。

2012/01/9
放光寺〜アルプス公園
憩いの森ハイキングツアー
→城山公園から放光寺に厄除けに出掛け、
   そのままアルプス公園まで息を切らして登って行く、
   恒例になりつつある修行。

2012/02/11
みやま(そば)
セット(手打ちざる+ラーメン)
→YOKOさん、初の松本名物。

Kenchie亭で家飲み会
燗酒コレクション+α
→Kenchieさんのお家で飲み。
   燗酒の飲み比べ、またウイスキーを頂きました。

2012/02/23
塩尻駅・ほっとしてざわ
ソースカツ丼
→iNARTE試験受験前日。結果、カチましてございます。

2012/03/03
ハングリーボックス・ユキ
ユナイトコーヒー
横川商店
→2012年大町1回目。

2012/03/09
第9回・地酒とそばを味わう会(中信会館)
→どちらかと言うと塩尻飲兵衛祭りと言った風情。
   これはこれで独特の日本酒会って感覚。
    …とは言え、居酒屋さん単位の蔵元を囲む会より大きい、
   試飲会でなく飲みの会って案外少ないのかも。
   ベリーダンスの余興にはビックリしました。

2012/03/17
温泉・白樺荘・志賀高原
SNOW MONKY BEER LiVE 2012
→2013年も楽しみ。すっごく楽しいイベントでした。
   ここで温泉に入ったのも、良かったんだろうなぁ。
   長野電鉄バスにお世話になる旅です。

2012/03/18
中野・三幸軒
五目焼きそば・大盛り
中野・井賀屋酒造場
→スノーモンキービアライブの翌日、
    北信に居るならば、この流れは捨てられない。

2012/04/08

第2回・城下町ほろ酔い散歩・福島編
NOMDOS、風林火山、ばんざい家、アガレヤ、厨十兵衛
→再び福島編。再びってぇのが良かった。
    1回だけでなくて、再会を喜ぶ。あぁ、来てくれて嬉しい。
    変わりなくありますか、またお持ちになった今年の酒が旨いですね…
    更に良い会となったと存じます。

2012/04/14

おらが酒呑み歩き・2012
途中で、OLD ROCK、
後続で、8オンス、廣東
→雨の中での開催。寒くて寒くて、テントの中に避難。
    そして杯を重ねて、物凄く酔いまして。
    記憶がありません。こうした飲み過ぎは良くない。
    反省が残る飲みでしたね〜。楽しかったは楽しかったのだけれども。

2012/04/21

ハングリーボックス・ユキ
ユナイトコーヒー
横川商店
→2012年大町2回目。

2012/04/24

信越麺戦記
あってりハルピン・スペシャル
蟹専門けいすけ北の章・全部乗せ
つけめん玉(ぎょく)
→麺戦記1日目。毎年楽しみなイベントです。
    仕事帰りにワクワクして行く、このお祭り気分大好き。

2012/04/27

信越麺戦記
塩専門ひるがお・塩ラーメン
新潟ラーメン「十達」・妻有タンタンメン+チャーシュー増し
→麺戦記2日目。

2012/04/29

洋食厨房Spice
結婚3周年記念日ディナー
洋酒店醇
→結婚記念日としては4月26日。
    毎年祝って行きたい。僕とYOKOさんそれぞれでなく、
    僕とYOKOさん、ふたりの記念日、”僕ら”になった誕生日。

2012/05/01

信越麺戦記
つけめんTETSU・つけめん
麺や七彩・喜多方ラーメン
潤総本店・岩のり煮干しラーメン・全部増し+岩のり増し+鬼脂
→麺戦記3日目。やっぱり潤はたまらなく好きだなぁ…と。
    「杭州飯店」にも行ってみたいものだけれど、
    「潤」への聖地巡礼も捨てがたい。

2012/05/02

洋食厨房Spice
松本美術館・モダンデザインの精華
ティーアラモード
→「工芸の五月」1日目。
    毎年、拝見するものが増えています。楽しい。
    デザインと言うものは、良いものは良いですよね。
    時代を古いと感じるより、
    どのデザインも時代の良さを特色を感じる。
    古臭いのでなく、古くてかっこいいものだってあるんです。

2012/05/04

第1回・善光寺花回廊地酒巡り
マウンテンQ
善光寺
→長野市周辺の蔵元さんによるイベント。
    善光寺花回廊見物に合わせて参加できました。
    「日がさ雨がさ」の宮澤さんにも会うことが出来て、
    また蔵元さんにもお会い出来て、
    短い時間でしたが楽しく過ごしました。

2012/05/05

木曽福島・中乗さん「ちょっ蔵まつり」
→もう3年目になりますか。
    本祭は4月に「七笑」と同日に開かれる方だと思うんです。
    ゴールデンウィーク中は、のんびり過ごせる…これが素敵。

2012/05/06

信越麺戦記
秋葉原ラーメン松風 ラーメン
潤総本店・岩のり煮干しラーメン
→麺戦記4日目。潤、2杯目。食べ納めとして。

2012/05/12

緑町・廣東
酸辣湯麺

「工芸の五月」
三代澤酒店・ほろ酔い工房

おきな堂・中町店
和カフェびぃんず
(ようさん工房、工房マエストロ、ギャルリ灰月)
OLD ROCK

→「工芸の五月」2日目。
    「ほろ酔い工房」は、安曇野ガラス工房の作家さんが、
    ご自身お造りになった器をお持ちになり、
    実際にこれを使って松本の日本酒を味わう事が出来るイベント。
    こうしたイベントは初めてで、
    作家さんも実際の使用感、感想に興味津々と言うカタチでした。
    すごく良い心持ちになり、「工芸の五月」の市内を、
    YOKOさんとふたりで歩きました。

2012/05/19

笹井酒造
23BYおつかれさま会
→「蔵のむこう」で催された会。
    大分・古国府からお出でになった堀口さん。
    超少人数になってしまいましたが、
    すっごく濃密な試飲会で、23BYの笹井酒造の日本酒を知るに、
    これ以上の楽しさはないイベントでした。24BYでも是非♪

2012/05/20

第1回アル添酒フェスティバル
→渋谷シダックスホールにて。
   参加蔵元はよく存じ上げている蔵元が多かったけれど、
   地元銘柄、土地土地で愛されているものが主体。
   日本酒の多様性を五臓六腑で感じられるイベントでした。

2012/05/26

工芸の五月・クラフトフェア松本
洋食厨房Spice
→「工芸の五月」3日目。
    天気も良く、じっくりと見て回りました。
    今年は「杓」を1本買いまして。
    お昼ご飯に洋食厨房へ歩いて行く、
    これもまた毎年恒例にして行きたい心地良さがあります。

2012/05/27

大信州・新酒目利き会・メルパルク長野
→何となく僕らの恒例行事になりつつあります。
    夏に松本で開かれるのだから、そちらに行けば良いのに、
    何故か…おそらく早く開催されるから、
    長野市へ2年連続の参加となっております。

2012/06/09

ハングリーボックス・ユキ
ユナイトコーヒー
横川商店
→2012年大町3回目。

2012/06/29

第16回食酒楽会・中野市三幸軒
→「大信州」蔵とのコラボレーション。
    洞澤さんがお出でになっておりました。
    そのお隣で楽しませてもらった食酒楽会。
    相変わらず、上野さんの料理は楽しくて好きです。
    工夫を感じる、練って練って練り込んで…
    美味しさの為に、考えられている。
    …気難しく食べるってンじゃあなくて、
   本当、美味しくて楽しくて。

2012/06/30
中野市三幸軒
冷やし担々麺+大辛+中国山椒
→食酒楽会のメニュウは特別なメニュウ。
    三幸軒の日常メニュウも大好きなんですよ。
   食べたいから、2日連続でも行きますとも♪
   この頃限定だった冷やし担々麺、
   中国山椒が素晴らしい香。いやはや、旨かった。

2012/08/05
大長野酒祭・四ツ谷
天★(東高円寺)
→開催2回目、前回3店舗から一気に9店舗に増えて、
    参加する蔵元さんもドドンと増えて、
    さながら、街全体が長野酒メッセ状態で。
    信州人として、長野の酒がこんなに楽しまれている…
    目の当たりにすると、誇らしいとさえ思います。
    珍味んさんに「天★」に連れて行ってもらって、
    お疲れさま会。記憶が薄いけれど、美味多いお店でした。

2012/08/15
ハングリーボックス・ユキ
大町・葛温泉・温宿かじか
ユナイトコーヒー
横川商店
→2012年大町4回目。

2012/08/18
奈川温泉・富喜の湯
福伝・とうじそば+ライス
→初とうじそば。正直に言うと、
    そばより、雑炊の方が美味しかったかも。
    でも、何より楽しい美味しいです。

2012/08/25
いざよい・笹の譽のどぶろく祭り日本酒会
→「笹の譽」の2012年のビッグニュースに、
    どうしても加えたいのが「どぶろく」の誕生でしょう!
    醸造開始もニュースなら、大ヒットしていた…と思うんです。
    実際に飲んでみても新基軸の味わいで素敵で。
    そんな「どぶろく」を楽しみ、
    ちょっとだけ先行で稲核の風穴貯蔵酒を楽しむと言う、
    笹井酒造主催の企画。すっかり楽しんだ夜でした。

2012/09/08
第5回・北アルプス三蔵呑み歩き
大町駅そば
ユナイトコーヒー
→2012年大町5回目は、お馴染み「呑み歩き」を織り交ぜて。
    今年も楽しみました!

2012/09/16
中野市・間山温泉ぽんぽこの湯
中野市・三幸軒
黒姫高原コスモス園
→毎年恒例にしたい黒姫高原への旅。
    今年は温泉の楽しみもあるので、
    僕らが楽しみたいものが更に増えた1日となりました。

2012/09/21
初レッカー
ヌプチェ
海老味噌らーめん大盛り
ファインヴュー室山
→結局レッカー車に吊り下げられる事なく、
    傷も無く、事なきを得た脱輪騒動。
    本当、運転で無茶だけはしてはいけません。
    瞬間に色んな事が起きまくって、判断力が削がれ、
    しくじった話。焦った時ほど落ち着かねば…ですね。

2012/09/23
大町・葛温泉・高瀬館
大町・ミルティーユ
大町・ユナイトコーヒー
大町・横川商店
→2012年大町6回目。

2012/09/29
FDA
信州まつもと空港より北海道へ
2012/09/30
札幌・サッポロビール園
2012/10/01
北海道・新千歳空港・札幌ラーメン雪あかり
FDA
新千歳空港から信州まつもと空港へ
→初北海道。楽しんで来ました。

2012/10/7
中野市・三幸軒
10月限定ランチメニュウ・沖縄風そばセット
斑尾高原温泉・まだらおの湯
→どうしても、三幸軒・上野さんの沖縄風そばを食べたくて中野。
    しかも平日ランチのメニュウを休日に出してもらいました。
    もう、ワガママ言ってすみませんが、
    快諾も嬉しかったですし、何よりワクワクさせてくれました。
    味もバッチリ。中華系の塩味とは異なる塩と鰹の雰囲気。

2012/10/14
第3回・城下町ほろ酔い散歩〜宮城vs長野〜
→今回は宮城県から5蔵が訪れての開催。
   YOKOさんも言っていたけれど、
   宮城県の日本酒の雰囲気が間違いなく伝わるラインナップでした。
   どのお酒にも土地の食を感じさせる味わいがあります。
   よくよく体験できました!

2012/10/18
長野酒メッセ in 長野(240種)
→昨年よりグッと試飲点数が少なくなりました。ううむ。

2012/10/27
塩尻ワイナリーフェスタ
→今年、葡萄は当たり年だったんだそうで、
    ナイアガラ、例年より濃くて凄く美味しく感じたし、
    他の葡萄もみんな良かった…と言う事なのか、
    毎年、1年経る毎に塩尻のワインって美味しくなっているんじゃないか…と、
    感じています。

2012/11/3
第4回・城下町酒楽まつり
→豪華な蔵元さんのラインナップで、すっかり飲み過ぎました。
   でも、楽しまねば!って思わせてくれる興奮。
   来年はイベント名を変えるんだそうで、どうなったかなー…と公式ブログを見ると、
   「城下町 酒の宴」とのこと。
   内容にも新しい部分がありそうなので、楽しみにしたいですね。

2012/11/11
中野市・酒蔵今昔展
中野市・三幸軒
→年内にどうしても更新したかったブログ。
    先日、何とかやり切りました。
    中野市でお祭りの日に、
    のんびり三幸軒飲み。幸せな夜でした。

2012/11/18
摩幌美・THE SCOTCH MALT WHISKY SOSIETY 松本テイスティング会
→今年も素晴らしいモルトに囲まれて、夢中になるひと時。

2012/12/2
霊松寺
高瀬分譲地温泉・駒止の湯
横川商店
UNITE COFFEE
大町温泉郷・黒部観光ホテル
国営アルプスあずみの公園・イルミネーション
→2012年大町7回目。
    当初の予定より、なんて充実した1日だったでしょう!
    大町・横川商店さんの案内があればこそ!
    2013年も雪の様子を見ながら、
    早いうちから遊びに行きたいと思います!

2012/12/23
洋食厨房Spice
クリスマスディナー
→シェフの…何と言うか、技巧と言うか、
    工夫と言うか、凄いンですよ。
    プロってこう言うこと、尊敬してしまう工夫、
    努力があって、美味しさに通じていて。
   
2012/12/30
廣東・摩幌美モルトの会の忘年会
→すっかりお楽しみ。
    今年は「ポートエレンは中華に合う」と言う金言を生み出しました。
    雰囲気が良いンです。
    料理もお酒も美味しくて、みんなニコニコとしていた夜。

…と、こんな感じに遊んで来た1年でした。

2012年12月31日、
「代山温泉・せせらぎの四季」の湯船にて、
「あー、年の瀬だー」と浸っていた頃合い、
これは、露天風呂に20分浸かって、
休憩を挟みながら、内湯の…泡が出ている所で、
30分目を超えて、トロットロになって、
何も考えられない、
心地良さで満たされた極楽の極地。
「全部は一気に思い出せないけれど、今年も楽しんだなー…」と、
ふわりふわり、考えるとも思うとも、
湯船に浮かぶ自分自身そのものに重ねて、天井を仰いで見ていて。

「良い1年だったんじゃねぇかなぁ…」

これはとても幸せなこと。
来年もYOKOさんとふたりで、めいっぱい遊んで行きたいと思う、
「あぁ、遊ぶためにも元気でいなくちゃ」と思って、お湯から上がる。
その達成感にも通じる万感、尊いものと存じます。


【  お遊び:ジャンル別お遊びリスト  】

「飲み」は土曜日、外飲みですね。
「麺」は金曜日、併せて休肝日。
そんなお定り、僕らにはございますが、
遊びに行く先々は、
風が吹くまま気の向くままでございます。
遊びに行った数を数えてみますてぇと、こんな感じに。

居酒屋さんですと、
広丘駅前「ふじ蔵」が24回、
ほぼ日曜日に行っております。
家族で使っている、のんびり飲める、
そして料理の良いお店です。

次いで、松本「よよぎ」が16回、
大将に会いに行く、これも楽しみのひとつ。

お次は、「8オンス」が13回。
これと言うのは、その後に必ず「菊生百夜」があります。
18時までに、ある程度の食べ物とお酒を頂きたい場合、
16時ごろから営業しているスタンディング・バーは、
たいへんに重宝致しまして、この回数。
ただ、最近は時間の都合もあって、
松本駅ゼロ番線の駅そばで「葉わさびそば」を食べる…
…これがいたくお気に入りとなっていまして、
来年は順位変動ありそうな予感であります。

続いて、「信州ばんざい家」が9回。
「厨十兵衛」が7回、
「風林火山」が7回、
「NOMDOS」が7回となっております。
日本酒を、とても美味しくて飲む事が出来るお店。
落語もあって、なかなか足を運べないけれども、
行けば「あぁ、もっと来たいなぁ」と、毎度思わせてくれます。
2013年も楽しみに行きたいお店です。

Barでは、「pub.摩幌美」が40回と、
全て、足を運んだお店の中で最多となっております。
1月1日も行きます♪
次いで、「洋酒店醇」に7回。
興味がいつも刺激される事ばかり。楽しめるお店でございますな。

喫茶店ですと、朝日村の「シュトラッセ」に10回。
これは現住所から、いちばん近い…
更には野菜を買いに行く、
ファーマーズガーデンに近いからこそ訪れる…
これが要因でしょうし、
逆に、現住所から遠くなった「憩いの森」には3回。
来年はもっと食べに、飲みに行きたいですね。
さりとて、大町に通う回数が増えたので、
自然と「UNITE COFFEE」が7回となっております。
食べるもの、ランチはお店が変わるのですが、
横川さんに寄るのと、食後のユナイトは変わらない。
これが2012年の傾向でした。

洋食屋さんですと、
「洋食厨房Spice」以外には、
ほとんど行かないので、この12回が最大値。
温泉に行く事で、なかなかランチタイムに、
松本市神田周辺にいないため、
食べに行く事が出来ていません。
定期的に夜、コースでお願いした方が楽しいのかしら…
…と、最近思い始めています。
海老カツあるし。「おんやさい」もあるし。

ラーメンは、「麺とび六方」が12回。
ニンニクと太麺をがっつく快感、引力の勝利。
次いで、「俺らラーメンちょもらんま」が10回。
12月にメニュウがフルリニューアルされて、新世界へ。
家から近いからこそ「信州五十六家」が、6回。
キャベツ、ほうれん草増しが壮大なボリュームに。
「ドラゴンラーメンを食べに行く」…
石焼きのラーメンが好きで、波田「ハンリュウ」が、5回。
全てドラゴンラーメン。
他に、自家製ラーメン、お取り寄せラーメンも数回あった模様。
全75杯くらい。

2013年は、より体を労わるべく、
運動もしなくちゃいけないのだけれど、
加えて休肝日を、もう1日、増やしてみようかなー…と、
そんな風に考えております。

2012年中は、本当にお世話になりました!


【  寄席:落語会  】


2012/01/21
第10回れざん亭
6代目三遊亭円楽「一文笛」、柳家喬太郎「抜け雀」、
林家正楽、江戸家まねき猫、瀧川鯉ちゃ「熊の皮」

2012/02/18
古今亭菊生の落語百夜・番外編
「棒鱈」「二番煎じ」

2012/03/03
古今亭菊生の落語百夜・第53夜
林家けい木「たらちね」
古今亭菊生「死神」
古今亭菊生「幾代餅」

2012/03/25
木曽文化公園ホール「よらまいか寄席」
林家けい木「動物園」
笑福亭鶴光「試し酒」
春風亭小柳枝「井戸の茶椀」
三遊亭小円歌「三味線漫談」
林家木久扇「明るい選挙」

2012/03/31
佐久市コスモホール
立川談慶サヨナラ公演
立川談慶「唖の釣り」
毒蝮三太夫「漫談」
立川談慶「らくだ」

2012/04/07
古今亭菊生の落語百夜・番外編
「風呂敷」「百年目」

2012/05/12
古今亭菊生の落語百夜・第54回
けい木「つる」、菊生「火焔太鼓」「長屋の花見」

2012/06/02
古今亭菊生の落語百夜「番外編」
「笠碁」「茶の湯」

2012/07/28
古今亭菊生の落語百夜・第55夜
開口一番・林家けい木「元犬」
古今亭菊生「船徳」
古今亭菊生「唐茄子屋政談」

2012/08/06
池袋演芸場・昼席
柳家権太楼「代書」
トリ小三治代演・柳家さん喬「船徳」

2012/08/18
古今亭菊生の落語百夜番外編
若旦那の勉強会
古今亭菊生「唖の釣り」
柳家紫文「都々逸・長谷川平蔵・大津絵両国」
柳家紫文「三味線語り・紀州」
古今亭菊生「不動坊火焔」

2012/09/1
古今亭菊生の落語百夜・第56回
一力「子ほめ」
菊生「死神」
菊生「黄金餅」

2012/09/09
春風亭昇太・落語人生30周年記念落語会
春風亭昇也「動物園」
林家たい平「禁酒番屋」
春風亭小朝「目薬」スピーチ指南など
柳家花緑「長短」
春風亭昇太「壺算」

2012/10/6
古今亭菊生の落語百夜・番外編
「お菊の皿」「替り目」

2012/10/13
圓菊師匠がお亡くなりになる。

2012/10/17
第441回・松本落語会40周年記念公演
対談
柳家おじさん「たぬき」、
柳家権太楼「らくだ」、
柳家さん喬「百年目」…当初の根多出しよりジャンケンで変更。

2012/11/10
四柱神社・古今亭菊生の落語百夜
柳家おじさん「牛ほめ」
古今亭菊生「シンデレラ伝説」
古今亭菊生「ラーメン屋」

2012/11/14
ジュレ・ブランシュ
柳家三之助独演会「三之助をみたかい in 松本 vol.1」
「時蕎麦」「猫の災難」

2012/12/01
古今亭菊生の落語百夜・番外編
「掛取風景」
「富久」

2012/12/9
第18回・松本あるぷす寄席
銀杏亭福取「四人癖」
笑福亭三喬「おごろもち盗人(もぐら泥)」
柳家小せん「味噌蔵」
柳家小せん「犬の目」
笑福亭三喬「崇徳院」

特に印象に残っているのは、
談慶師匠の「らくだ」、
権太楼師匠の「らくだ」、
菊生師匠の「富久」「黄金餅」…と言ったところ。

「さびしいなぁ」とポツリ、談慶師匠の「らくだ」は、
もう、あの場でしか見られない、
噺と言うのは、落語と言うものは、
こう言う空間を楽しむものだ、
それをとても良く知る場でした。本当に充実した落語会。

権太楼師匠の「らくだ」は、
本当に似合う…と言うか、伝わりやすい…
面白さが明瞭で楽しむ落語と言った感じで、
とても良かった、夢中で聞いていました。

菊生師匠は毎月お会いするのが、とても楽しみで。
圓菊師匠がお亡くなりになり、1度もお会いする事無いままでした。
今でも何度でも圓菊師匠のCDを聞いています。名調子。
元々は、四柱神社の宮司さんが圓菊師匠が好きだからこそ、
こうして次世代、菊生師匠に繋がっていく…
これからも、ずっと圓菊師匠一門を聞いて行きます。

日常に噺が生きている、
ほぼ毎日伺っている中、全く聞き飽きません。
車のBGMは、99%が落語の通勤路。
いつも楽しく、想像力を高めながら…と良いところばかり。

そう言えば、
林家木久扇師匠の元で前座修行中の、
林家けい木さんに何度もお会いする中で、
とっても良い個性を持っている方なんだなぁ…と、
感じております。頑張って、二つ目、真打ちに昇進して頂きたい。
まだまだ前座さん、
よく噛む、つまずくのですが、
こう、それを怒られもしているのでしょう、
けれど高座では失敗しても下がれない。
胆が据わって来たのか、
切り返しもひとつの芸に見えて来ました。
「よらまいか寄席」で、
ほっぺたを”パーン!”と叩いて繋いだのは、
なかなか見事だと思いましたし、
とってもクレバーな噺をされる木久扇師匠の元、
即興の反応を勉強されているのだと感じました。


【  お湯:温泉紀行  】

温泉てぇのは、日本酒以上に…
もしかしたら、
好みが更に細分化されるものなのか…と、
足繁く温泉に通い始めて、4ヶ月。
思う所に至っております。

温泉そのものの個性もあるのだけれど、
設備の綺麗さ、清潔さ、
相反する様に鄙びた雰囲気も味で旅情、
ロケーション、行くまでの距離、利便性、
判断基準が、より複雑で、
YOKOさんに温泉メモ帳を作ってもらって、
1回、行く度に記録しているのだけれど、
いやはや、本当に色んな場所があります。
ドライヤーの使い勝手だって印象の良し悪しになっちゃいます。

また、温泉の話は、
お酒と違って、どなたでも話が出来る…
そんな気がする…とはYOKOさん。

北海道に次いで、温泉が多い土地・信州。
温泉が多いからこそ、日常にお湯があって、
お気に入りの場所があったり、こだわりがあったり。
またひとつ、世界が明けた…と感じます。
元々、温泉が好きだったと言うYOKOさん。
僕があまり得意でないと控えて来た数年。
僕自身が温泉に惹かれて嬉しいと言ってくれています。
また、ふたりで楽しめる趣味が増えて、僕も嬉しい。

そんな温泉にドハマりした2012年、夏。

2012/07/29
温泉・松川村・すずむし荘

2012/08/13
温泉・山形村・スカイランドきよみず

2012/08/14
温泉・たつのパークホテル・たつの荒神山温泉

2012/08/15
大町・葛温泉・温宿かじか

2012/08/16
塩尻・崖の湯温泉・薬師平茜宿

2012/08/17
乗鞍高原温泉・湯けむり館

2012/08/18
奈川温泉・富喜の湯

2012/08/19
竜島温泉・せせらぎの湯

2012/09/1
筑北村・差切峡温泉・坂北荘

2012/09/02
安曇みさと温泉・ファインビュー室山

2012/09/07
岡谷温泉・ロマネット

2012/09/09
豊科温泉・湯多里山の神

2012/09/10
安曇野蝶ヶ岳温泉・ほりで〜ゆ〜四季の郷

2012/09/14
スーパー銭湯・林檎の湯「おぶ〜」

2012/09/15
筑北村・西条温泉とくら千年の湯

2012/09/16
中野市・間山温泉ぽんぽこの湯

2012/09/17
豊科温泉・湯多里山の神

2012/09/21
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/09/22
浅間温泉・湯々庵枇杷の湯

2012/09/23
大町・葛温泉・高瀬館

2012/09/28
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/10/5
岡谷温泉・ロマネット

2012/10/6
中房温泉・国民宿舎 有明荘

2012/10/7
斑尾高原温泉・まだらおの湯

2012/10/13
御嶽明神温泉・やまゆり荘

2012/10/16
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/10/17
浅間温泉・ホットプラザ浅間

2012/10/19
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/10/20
富士見温泉・ゆ〜とろん水神の湯

2012/10/21
尖石温泉・縄文の湯

2012/10/31
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/11/2
浅間温泉・ホットプラザ浅間

2012/11/04
大芝高原温泉・大芝の湯

2012/11/10
木曽・代山温泉・せせらぎの四季

2012/11/11
須坂・温湯温泉湯〜ぱれあ

2012/11/12
木島平・馬曲温泉・望郷の湯
豊科温泉・湯多里山の神

2012/11/16
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/11/17
まほろ伊那羽広温泉・みはらしの湯

2012/11/25
大芝高原温泉・大芝の湯

2012/11/30
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/12/01
天然ラドン馬羅尾天狗岩温泉・すずむし荘

2012/12/2
高瀬分譲地温泉・駒止の湯
大町温泉郷・黒部観光ホテル

2012/12/8
代山温泉・せせらぎの四季

2012/12/15
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/12/16
扉温泉・桧の湯

2012/12/26
大芝高原温泉・大芝の湯

2012/12/30
安曇野みさと温泉・ファインビュー室山

2012/12/31
代山温泉・せせらぎの四季

結果、ファインビュー室山が10回、
湯多里山の神、大芝の湯、せせらぎの四季が、3回。
仕事帰りの金曜日、
もし行くならば、22時までファインビュー室山は、
とっても助かるわけで。
他、遅い時間帯ですと、
岡谷・ロマネット、浅間・ホットプラザが助かっております。
来年は範囲を少しずつ広げて、
信州の温泉を駆け巡りたいなぁ…と思うところ。

僕が2012年に気に入った温泉、
例えば、是が非でも3つ選ぶとするならば、

有明荘、
せせらぎの四季、
湯多里山の神…だと思っています。

中房温泉「有明荘」は遠く、なかなか行けない。
でも、必ずまた行きたい、
むしろ、泊まりに行きたいと…そう考えています。
硫黄の香、内湯の濃密な空間、露天風呂の開放された気持ち良さ。

木曽・代山温泉「せせらぎの四季」は、
湯治場然としたお湯、雰囲気が気に入っています。
褐色のお湯に首まで入った時の…そう、快感。
だからこそ、2012年12月31日に選んで行ったんです。

豊科温泉「湯多里山の神」は、
抜群のお湯のトロトロさが良いです。
シャワーから出るお湯も温泉で、
男ながら、入った後はお肌がツルッとして、
たまらなく気分が良い。
露天風呂の端っこが好きです。
ずっと入っていたい。

YOKOさんに同じ質問をすると、以下。

ファインビュー室山、
せせらぎの四季、
大芝の湯…を選ぶそうです。

安曇野みさと温泉「ファインビュー室山」、
まず、泉質が良く、
内湯、見晴らしの良い露天風呂、
設備もちゃんと揃っていて、申し分ない…とのこと。

木曽・代山温泉「せせらぎの四季」、
空いている時間の理解から、
あまり混まない、独り占めの瞬間もある贅沢な感じで、
炭酸泉の心地良さ、泉質も良い…とのこと。

大芝高原温泉「大芝の湯」、
施設が良く、ぬるめで長くたっぷり入る事が出来て、
お湯の種類も多くて、食堂も美味しい。
洗い場の数があり、更衣室も広く、
何かと調っていて、使い勝手が良い感じ…とのこと。

まだまだ入った事がない温泉は信州だけでもいっぱい。
楽しみが尽きる事はなさそうです。


さてさて、
お酒に始まり、落語、温泉と
「酒 宗夜」は2013年も駆け抜けて行きます。
信州を基軸に、静岡、山梨にも1度は遊びに行きたいところ。
あぁ、あれもしたい、これもしたい、
飲みに行きたい、寄席に行きたい、名湯秘湯に伺いに行きたい。
出来ることしか出来ない人生、
出来る事をめいっぱいやって行きたいと思う次第。

さて、長く振り返りました2012年、
2013年を始めて行きましょう、
出掛けるのに、ちょうどお時間。

今日もいってきます!

ありがとうございました。

ありがとうございました。


2011年の感謝を込めて、元旦にはこの日記を!(2011年・訪店リスト&購入お酒リスト&寄席リスト)
(  http://sake-soja.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/20122011-6b5c.html  )

2010年の感謝を込めて、元旦にはこの日記を!(2010年・訪店リスト&購入お酒リスト)
(  http://sake-soja.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/20102010-659f.html  )

2009年の感謝を込めて、元旦にはこの日記を!(2009年・訪店リスト&購入お酒リスト)
( http://sake-soja.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/20092009-e215.html )

Positive!(2009年1月1日・数字的2008年総録)
( http://sake-soja.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/positive2009112.html )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月16日 - 2012年12月22日 | トップページ | 2013年1月6日 - 2013年1月12日 »