« 今日の一筆・修行中!(撰)-2011年8月上席 | トップページ | アウトドア・ウイスキーフェスティバル,2011(2011年9月17日・長和町) »

2011年9月26日 (月)

今日の一筆・修行中!(撰)-2011年8月中席



えー、誘惑箇所の多い中、
いっぱいのお運び様でございます。
気楽なところで、一生懸命、書いて参ります。
どうぞ、お付き合いくださいませ。

8月ぅ、“盆暮れ正月”と言う、
馬鹿にめでたい暦の内の「盆」がある月でございます。
えー、
本来ならば、
ご先祖様への感謝を含めた祭事の日取りですが、
現代と言うものでは、
先立って「夏休み」と言う、
大輪の花が心の中に咲く様な言葉が浮かびますね。

それだけの一大イベントでございますから、
「夏休みの思い出」ってぇものは、
どなた様にもあるようでございます。

そのひとつに「宿題」なんてぇものがありますね。
分厚いドリルだ書き取りだ、
遊びたい盛りに押し寄せる勉強ノルマの台風、嵐。
どなた様も1度はお苦しみになると言うのが、人情の様にも感じられます。

けれども、苦しいばかりではございませんでしょ。
「宿題」の中には自由工作や絵日記など、
いや、当時こそたいへんな思い出なのかも知れませんが、
大人になってから振り返るてぇと、
財産になる“何かを作る”と言う「宿題」もございました。

お盆時分の8月11日から8月20日分の
「今日の一筆・修行中」は、
どこかしら、そんな様なことを考えながら、楽しんでおりました。
8月12日から8月15日分までの、
埼玉県の酒蔵さんの一筆は、
絵を描き、まるで絵日記の様相に、私ぁとても楽しんでおりました。
あぁ、夏なんだなぁ…と。
そんな夏の風物詩をどこか感じさせる一席、ご高覧賜ります。
では本編、おあとがよろしい様で…。


【 唐茄子屋政談の一節 】

Cimg5379_2

2011年8月11日

いつも隣で見てくれているYOKOさんと話した結果、
8月の中では、
これがいちばんの気に入りであろう…と言う運びになりました。
上席の流れを受けた一筆でございまして、
毎日の様に「唐茄子屋政談」を聞いておりまして、
いわゆる「圓菊節」の向こうに浮かぶ江戸の町、
「吉原田んぼ」での光景が、ずっとずっと浮かんでいました。
若旦那が唐茄子(かぼちゃ)売りに出歩き、
気の良い方に手伝ってもらって、残り2個。
「売り声を練習しよう」と場所を探すうちに出て参りました、
誰も通らない広い場所。
するてぇと、ずっと先に吉原の大門が見える…
そんなごく暑い夏の日を、思い描いていました。

…大門って、なんだか赤くて派手なイメージでしたが、
実際は黒なんだそうで。
しくじりました。

ともあれ、そうして描いた1枚でございます。
でも、よくよく聞き直してみると、
「とうなす~ぅ、とうなす~ぅ」ではなくて、
「とうなす~やぁ、とうなす~ぅ」だったりします。

また頑張って行こう!…と思える1枚でした。

【 晴菊武州 】

Cimg5380_2

2011年8月12日

埼玉県羽生市・東亜酒造

写真としての取り込みに、
やや色が抜けてしまった印象がありますが、
夏の入道雲、
「晴菊武州」の名から得るイメージで、
よく晴れた武州、無海の地、山の地の夏空を描きました。
埼玉県はこうして見てみますと、
「菊」の名の日本酒が多い様な心持ちが致します。
東亜酒造は、
日本酒として知るより先に、
羽生の地でお気づきかも知れませんが、
「イチローズ・モルト」の歴史の中にも登場する、
国産ウィスキーメーカーとして存じておりました。
「GOLDEN HORSE」は、国産ウィスキーとして名が知られています。
もし、ゴールデン・ホースのイメージで描くとしたら、
またひとつ、違った風景になった事と存じます。

【 白扇 】

Cimg5381_2

2011年8月13日
埼玉県寄居町藤崎そう兵衛商店

「白扇」とはどんな扇?…と考えまして、
やっぱり白地だよなぁ…と繋がりまして、
描こうとした挙句に、ほとんど落語に用いる、
高座扇子の様相になってしまいました。
両サイドに扇を配し、
蔵元のある「寄」「居」と描こうとしましたが、
紋の様に正確に同じ扇を描けませんで、
何とも…こう、妙な出来になりました。
「白扇」の文字は、比較的良く書けたのではないか…
…なんて思っております。

【 東白菊 】

Cimg5382_2 

2011年8月14日
埼玉県深谷市・藤橋藤三郎商店

こちらも色が抜けてしまいましたが、
緑の葉のまわりに、黄色い菊花を配しまして、
遠くに御山の配置は、
埼玉酒造組合上で拝見した
「東白菊」蔵のラベルをモチーフにしました。
「超えてる日本酒・酒之芸術品」と肩書きのある
「超」と言う銘柄がある様子。
1度、飲んでみたいなぁ…と思います。

【 日本橋 】

Cimg5383

2011年8月15日
埼玉県行田市・横田酒造

こちらも埼玉酒造組合掲載のラベルコレクションから、
銘柄「日本橋」の図案をモチーフにして勉強させて頂きました。
「行田市」と聞いて「行田ゼリーフライ」が、
昨今のB級グルメブームのためか浮かんだのですが、
「浮城・亀城」と呼ばれる「忍城」の銘柄もある様です。
「唐茄子屋政談」と同じ、一色による橋の図。
橋よりも周囲の梅花がよく描けた様な心持ちでございます。

【 鈴本演芸場・8月中席昼の部-2 】

Cimg5384

2011年8月17日

先達てブログ「寄席二題」にて、
ご報告してございますが、
上野の鈴本演芸場に、
夏休みとして遊びに行って参りました。
この時の口演を例の如く、文字に認めておりましたが、
どうにも一気に書いた為か、
後半に集中力切れ、想像力切れを起こし、
何とか拾い上げた1枚が、こちらになります。
ご当人様の雰囲気に合わせた「歌武蔵」の一筆が、
お気に入りとなっております。

【 鈴本演芸場・8月中席昼の部-再筆 】

Cimg5385

2011年8月20日

そんな訳で、
特に敬意を感じた圓歌師匠の御名だけは、
気に入った形で残しておきたいと、
もう1枚を書くことにしました。
その代わり、左から右に書いていく中で、
金馬師匠の「金」の字で迷いが生じ、
微妙な文字に。
「猫」と言う字に苦戦を強いられ、
なかなか、修行が足りないと感じる1枚となりました。
お聞きした口演はどなたもとても良かったのですが…。

市馬師匠は、
11月25日に再び拝見できそうなので楽しみ楽しみ。
11月末ならば「掛取り」あたり、
高座に掛かるのでしょうか…。
お楽しみですね。


さて、本日はこれまで。
お時間が参りました。
ご高覧、誠にありがとうございます。
8月中席でございました。


|

« 今日の一筆・修行中!(撰)-2011年8月上席 | トップページ | アウトドア・ウイスキーフェスティバル,2011(2011年9月17日・長和町) »

今日の一筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/52834034

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の一筆・修行中!(撰)-2011年8月中席:

« 今日の一筆・修行中!(撰)-2011年8月上席 | トップページ | アウトドア・ウイスキーフェスティバル,2011(2011年9月17日・長和町) »