« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月7日 - 2008年9月13日 »

2008年8月31日 - 2008年9月6日

2008年9月 3日 (水)

ここ最近の日本酒とウィスキー。


こうして見ると日本酒を買う量が激減…と見えるやも知れませんが、
何気に買っていたりします。
今週土曜日の某店オフ会用のお酒も、
その土曜日に塩尻の蔵に買いに行ってきます。
この前、たいへんお世話になったYoさん家の飲み会用にも、
2本買っていたりする訳で、
ビール、ウィスキーに流れつつも、
地に足しっかりつけて日本酒を楽しんでいる次第。
今年は「小布施ワイナリー」と、
「七本鎗・冨田酒造」の頒布会に申し込んだため、
「そろそろ東京の酒屋さんにお願いを…」と思ったあたりで、
ちょうど届くので、頼み様がない感じ。
今はビールで溢れていたりもするので。

【 Sogga pere et fils Miyamanishiki-J1 / 純米吟醸 】

Cimg3394

【 Sogga pere et fils Miyamanishiki-Fortified / 吟醸 】

Cimg3395

頒布会そのイチ。
現在開封したのは「吟醸」だけ。
いやはや、実にスッキリと…それが薄くなく水の様であり過ぎず、
バランス感よりも、
その飲みやすさを重視した感覚でした。美味しい。
…あ、いや、
「美味しい」と唸る様でなく、
手近にあると嬉しい、ついついお酒も食も進む感じ。

【 七本鎗・純米大吟醸“滋賀渡船6号” 】

Cimg3545

【 七本鎗・純米無濾過生原酒“日本晴” 】

Cimg3547

頒布会そのニ。
どちらも未開封。
そして、どちらも超期待のお酒。
どんな風な味わいか、楽しみで仕方がありません。

【 大信州・純米吟醸“微発泡生” 】

Cimg3467

【 大信州・純米大吟醸かすみ酒 】

Cimg3470

どちらも実に美味しかった大信州の夏の発泡系。
純米大吟醸はKenchieさんの家で、
純米吟醸はYoさんの家で開封したのだけれど、
ともに大好評だったし、僕自身も美味しく頂きました。
バランスが良く、酒が進むのは純米吟醸。
1杯で唸らせる香の品格を持っていたのが純米大吟醸。
それにしても大信州のこの系統、大好きです。

【 美寿々・本醸造しぼりたて生酒 】

Cimg3472

さかの酒店に「緑香村」を買いに行ったときに、ついでに。
昨年ロットの「緑香村」は買えず。
2007年12月のものなので、すっごい熟れている。
開封後の変化も早すぎなほど。

【 笑亀 / 純米大吟醸“夜桜” 】

Cimg2777

春先に飲んだもの。
“ほんのり色付く”…そんな印象。

【 王禄 / 本醸造 】

Cimg2778

現在、常温転がし中。
太くなってきています。それでも折れない強い酒。
強い味わいにまったり出来ます。

【 岩清水 / 本醸造&純米“金紋錦”生 】

Cimg3538

前述、Yoさんの家に持っていたもの。
いろんな意見を聞くことが出来、面白かったです。
最後にはしっかり空に。
素晴らしい夜に乾杯♪

【 山崎蒸留所“仕込み水”割り・オン・ザ・ロック用ウィスキー 】

Cimg3596

こう言うのも出ていたのだなぁ…と。
ロック用のウィスキー。
度数も12度まで薄めてあるので、
ロックにして程好く飲み干せる仕組み。

家庭用冷蔵庫で出来る氷では、
氷が融け過ぎて、やや薄く感じもしつつ。
ただ、味は良いです。程好い。
食中酒にだって文句なく登場できそうな具合。

【 Super NIKKA 】

Cimg3110

買った直後、気に入った弟にプレゼントしたもの。
実に美味しいブレンデッドウィスキー。
弟に試飲してもらったとき、
あまりに喜ぶので兄は嬉しくなってプレゼントしてしまったんです…。

代わりに、
「スモークヘッド」が帰って来ました。
これも旨い。

【 GLENDORONACH / HART BROTHERS Aged 13 Years 】

Cimg3164

案外色が薄い…13年というよりも、
6-8年程度の熟成に見えるグレンドロナック。
樽は何でしょうかネ。
突端、印象の強さはないのですが、じわじわと美味しいです。

【 ROSEBANK / UDV社“花と動物”シリーズ Aged 12 Years 】

Cimg3109

未開封。当分未開封。

【 Hips / キリンシーグラム・バーボンタイプ 】

Cimg3542

さかの酒店に置いてあったもの。
普通に美味しいブレンデッドって感じ。

【 CANBELTOWNLOCH / Blended Aged 25 Years 】

Cimg3341

リカーズ・モモセで購入したもの。
ブレンデッドなのだけれど、
もうそのままシングルモルトの旨さもあるような勢い。
美味しいです。
バランスも良く…
ただ、ロックで飲むならそのままが良いし、
そのままで飲むなら、やや何か物足りなさも。


こんな感じで家酒を楽しんでいたりします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

ここ最近のビール。


次の日記がすぐに完成しないので、
手抜き日記的に、ここ最近の購入物を。

日本酒も買っていますが、
ウィスキーも買っていますが、
ビールも買い込んでいたりします。
春先あたりからプレイバック。

【 Wheat Ale / 志賀高原ビール 】

Cimg3112_2   

今年から瓶でも発売された志賀高原ビールの新しい白ラベル。
程好い苦味とスッキリした雰囲気が夏向き納得。

【 Miyama Blonde / 志賀高原ビール 】

Cimg3113_2

「House IPA」も好きだけれど、
これも志賀高原ビールのラインナップの中で、
特に好きなボトリング。
軽やかさ、香の心地良さ、飲み飽きしない爽快感。
旨いデス。

【 American Wheat & PaleAle / ナギサビール 】

Cimg2779_2

波田の深澤酒店にあったから買ってみたもの。
比較的ライトな全体構成だけれど、
無駄のない造り…と言った印象。
統率力のあるイメージ。

【 PARADOX / Brewdog,Stout Macallan Sherry Cask 】

Cimg3212_2

香に特有の癖があるな…と。
相変わらず、
「マッカランの香だ!」とか思いはしないけれど、
スタウト系ビールの味香の中に、
シェリー由来と思われる不思議な香味が混ざって面白い。

【 STORM / Brewdog,IPA CAOL ILA Cask 】

Cimg2709

保存用に1本、再購入。
パラドックス・カリラよりも、
こちらの方が好みでバランスが良かった印象が。

【 PARADOX / Brewdog,Stout BOWMORE 1998 Cask 】

Cimg3543

未開封。

【 PARADOX / Brewdog,Stout BOWMORE 1968 Cask 】

Cimg3541

勢いで買ってしまったもの。
近々、開けます。

【 STELLA ARTOIS / LAGER 】

Cimg3597

「BeerGarage Ganesha」で知ったもの。
「ガネーシャ」初回でいたく気に入り、
その後、3回ほどお願いしています。すげぇ美味しい。
けれど、
何でも「ステラ・アルトワ」が日本に入ってこなくなるとか…
…そんな噂を耳にしましたが…。

ラベルを剥がす目的もあり購入。
「ガネーシャ」で専用グラスで飲みたいものです。

【 San Miguel / PalePilsen 】

Cimg3214_2

塩尻の「麺・海月」のご主人さんから聞いて購入。
「水みたいに飲めて旨いんですよ!」と教えてもらう。
「水より半端なく旨いですよ!」と思う。
確かに水の素養を持ち合わせたビール。
喉越しにいたる全ての花びらを走る水滴のような、
一連の流れは感嘆たるもの。
冷やしすぎず、温めすぎずで飲みたいですネ。

【 Patrasche 】

Cimg3215

ブロンド・エール。
「ネロ・ブロンド」と言うボトルもあるらしい。
ちょうど良い感覚のビール。
特筆する癖もなく、居酒として性に合う。

【 ひぐま濃い麦酒 / 蝦夷麦酒 】

Cimg3339

強く苦い。濃いというよりビター感。
冷たい状態の方がキレを感じて美味しいと思った。
あたたかい方がコクが出て美味しいとの記載を目にしたが、
そうなると苦味をより一層感じ取ることが出来、
あとは好み次第と言うところ。
僕は冷たいときに、されどゆっくりと飲んで行きたい感じ。

興味があって、買い込みまくりました。

【 Europian Amber Ale / 伊勢角屋麦酒 】

Cimg3598

【 STOUT / 伊勢角屋麦酒 】

Cimg3599

【 Triple Hop Pale Ale / 伊勢角屋麦酒 】

Cimg3600

【 BLONDE ALE / 伊勢角屋麦酒 】

Cimg3601

【 蔵屋ビアクラブ結成一周年記念“華風” / 伊勢角屋麦酒 】

Cimg3602

現在、開封したのは「トリプルホップ」のみ。
旨い!
「サンミゲール」を気に入り、
翌日に6本の追加注文をした母をして曰く、
「サンミゲールよりも美味しいかも…」と言わしめた伊勢角屋。
僕自身もかなり気に入りました。
「志賀高原ビール」の「美山ブロンド」を、
より華やかに、締め直した感じ。
どちらもすっごく美味しいので、気分で飲み分けたいかも。
心地良いボトル。
喉越し、味の芯…あぁ、書いていてあの旨味を思い出す。

【 クールブリーズピルス / Baird Beer 】

Cimg3603

【 木樽熟成ダークスカイインペリアルスタウト / Baird Beer 】

Cimg3605

7月に「摩幌美・モルトの会」で沼津旅行をした際に、
足を運んだ「ベアードビール」を買ってみました。
こちらも未開封。

【 南信州ビール / ゴールデンエール 】

Cimg3607

購入した町田の蔵屋さんの「ビアクラブ通信」の巻頭にあったもの。
気になったので買ってみる。
何故、ゴールデンエールかと言うと、
よく「ガネーシャ」にも一緒に行くYkさんとの話の中で、
お互いに「ゴールデンエール」は大好きな様子。
美味しかったなら、おみやげにでも。

【 厚木ビール / ペルジャンストロングエール 】

Cimg3609

「厚木ビール」…全く知らないのだけれど、
限定品と言う事で買ってみる。
開封が楽しみ。


明日明後日は日本酒やウィスキーの日記で場繋ぎを…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月7日 - 2008年9月13日 »