« たまにはラーメンとかスィーツとか(2008年5月-7月・凌駕vein,CHIA,まるふく,ひづき,郷,三村家,ちょもらんま,海月,凌駕あってりめん) | トップページ | 酒がまとう風の違いは、郷土に吹く風の匂い(2008年5月17日・風林火山) »

2008年7月22日 (火)

“夏”が出始めている(2008年5月17日・よよぎ)


もっと前からあるのだけれど、

よく目にするのは去年くらいからか。

気づいてみれば、

特に今年は見かけているような気がする、

夏の酒。


【 夏吟醸 】

1)たぶん酒造用語、専門用語の辞書があれば書かれていない
2)夏場に飲んで欲しいお酒。蔵元セレクト

…だと思うのだけれど、実際にはどうだろう。

日本酒を飲み始めた頃、
「夏吟醸」と言う言葉は、あまり聞いた事がなかった。
(単純に情報取得範囲が狭かっただけかも知れない)
けれど、
「夏に飲むにごり酒」は古来からあると聞いた。
米のエキスたっぷりのにごり酒は、
夏バテに勝つ、滋養強壮にも良いと言うのだ。
これは栄養学的にどうとか、
そう言うのは分からないけれど納得できた。

夏吟醸は?

…と言うと、特段の定義付けはないのだろう。
夏場に飲むと爽快である、美味しく飲める、
今の時期にこのお酒がオススメである…その意であると考える。

ずっと昔、“定義付け”がない…
蔵元セレクトであるからと、ちょっとだけ違和感も持っていた。
それが本当に夏の酒かは、飲んでみなくちゃ分からない。
好み次第であって、本当に美味しいのか疑わしかった。
その頃に飲んだものが、
生熟が進み、とても重いもの…もしかして、
蔵元が意識したものとは違って感じられたからかも知れない。

近年、ウィスキーで得た概念、
蔵元と接する機会を持って、
反省などもあり、考え方に幅が生まれた。
たとえば、ブレンデッド・ウィスキーで、
季節毎に味わいを変えてリリースする…なんて聞いた事がないけれど、
様々な年数のウィスキーを組み合わせる。
蒸留所を超えて組み合わせる。
それは表現したい美味しさのため…なのである。

蔵元は考えるだろう、
「 こうしたら美味しいかな、飲んでもらえるかな 」
…発売された「夏の酒」は、やはり蔵元の味、なのだと思う。
良いも悪いも蔵元さんの提案なんだと思う。
それを楽しむ事が大切だよネ。
地酒だからこそ、その土地その季節の「夏の酒」がある訳だ。

思えば、
「夏の酒」を意識し始めたのは、
参加2回目の「川島・日本酒フェスティバル」で、
兵庫「龍力」の若が、
「 夏にはね、こんくらいの酒が旨いと思うんですよ。火入れのネ 」
…その酒がすこぶる美味しく、感動したから…だとは、
毎回こうした日記を書くときに思い出し、書き添えている出来事。


【 よよぎ 】

【 天青・夢心・北島 】

Cimg2718

神奈川・天青・純米吟醸“千峰”純粋熊本九号酵母生詰、
福島・夢心・夏の純米吟醸生詰、
滋賀・北島・純米吟醸生、

スペックはそれぞれ、
天青・五百万石・50%精米、
夢心・五百万石・50%精米、
北島・玉栄・50%精米…となっていました。

「天青」と「夢心(奈良萬)」に、「夏」の文字。

「天青」は優しい酒質、ほっこりしつつ甘みがある感じ。
線の流麗なる細い芯、それ故の喉越し…
「天青」に感じている印象そのまま、
「それらしいお酒だなぁ」と思いました。

「夢心」も夢心酒造らしい印象。
米味がハッキリ感じられ、
全体的にミルクを想像する厚味、香。

この両者、
それぞれ酒造好適米「五百万石」を使い、
どれだけ米を磨いたか…精米歩合も同じ。
蔵元の個性による差をしっかりと感じられます。

「北島」はこの日、唯一の生酒。
味が強い…と言うより、どこか渋味が残る感覚。
生き生きとした雰囲気が少なめ…と感じます。
比べてしまうと、
しっかり味がある分、それが重さと感じた様子。
生詰酒…1回火入れ、低温殺菌処理を施してある、
上記2種、夏酒と銘打たれた「天青」「夢心」と比べるからこそ、
生酒、そして滋賀の酒としての特徴が、
重く感じられて、クローズアップされたのかも知れませんネ。

【 刺身盛り 】

Cimg2719

この日のお刺身はこちら。

【 手打ち十割そば 】

Cimg2720

久し振りに大将自慢の手打ち蕎麦を頂きました。
次のお店への流れもあって、ご無沙汰になっていましたが…
やはり、松本随一と思える美味しさです。


次いで、松本駅前へ。
土曜日、飲みの夜は始まったばかりです。

|

« たまにはラーメンとかスィーツとか(2008年5月-7月・凌駕vein,CHIA,まるふく,ひづき,郷,三村家,ちょもらんま,海月,凌駕あってりめん) | トップページ | 酒がまとう風の違いは、郷土に吹く風の匂い(2008年5月17日・風林火山) »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/41933286

この記事へのトラックバック一覧です: “夏”が出始めている(2008年5月17日・よよぎ):

« たまにはラーメンとかスィーツとか(2008年5月-7月・凌駕vein,CHIA,まるふく,ひづき,郷,三村家,ちょもらんま,海月,凌駕あってりめん) | トップページ | 酒がまとう風の違いは、郷土に吹く風の匂い(2008年5月17日・風林火山) »