« 【六十種総覧】「 酒泉洞堀一・頑張れ日本酒in名古屋・利き酒祭2008年 」 | トップページ | お酒のイメージを美味しさが塗り替えてくれると良いなぁ(2008年5月10日・例の店、厨十兵衛) »

2008年6月30日 (月)

夏野菜が始まっていた(2008年6月29日・家酒)


【 料理酒 】

1):料理をする時に用いる酒類。
  日本酒、ワイン、リキュールだって何でも可だと思う。
2):料理をしながら飲むお酒。
  心のエンジンに注ぐガソリン。

昨晩、専ら後者を選択。


土曜日、しっかり楽しんだ翌朝、そして日曜日。

いつもは6時30分前に目を覚ますのに、
うっかり気付くと9時ちょっと前。
やや深酒気味の朝、そのままダラダラと昼を過ごす。
「憩の森」に行こうか…コーヒー、飲みたいな…
…なんて思いながら、
静かな部屋を見渡すと、段ボール箱が1つ、届いていた。

母に聞くと、
「寝ていて気付かなかったんだよ」と教えられる。
宅配便の中身は、
先日、帰らぬ基板となったグラフィックボードの付け替え品。
値段と性能とを何となく眺めた末に、
ディスプレイはBenQ社の「G2200W」と言う液晶ディスプレイ、
ビデオボードはエルザ社の「GLADIAC-786GT_512MB」を選んだ。
合わせて36000円だったので、
僕としてはお買い得だったと思っているし、
午後の更に静かな日曜日が続く時間の中で、
せっせと換装、セットアップした結果は、満足を得るものだった。
ずっとCRTディスプレイばかり使ってきたけれど、
22型の液晶、良いです。
思いの外、良くて上機嫌。

そんな頃、居間が騒々しくなる。
両親が家ご飯の準備を始めていた。

小皿にグリーンピースが入っている。

「 これ、うちの? 」

「 そう、畑で採れたやつ 」

まだ茹で上げられたばかりのグリーンピース。
大粒で豆の甘さに溢れている。
ぷちんとはぜる皮と、中の小粒ながらにほくほくした実は、
素直に美味しいと思える。

Cimg3076

買ってあった「モアネット・ブラウン」と共に飲み始める。
やや苦味の利いた…けれど、後味に残る、
濃い甘さとの調和、気持ちが良い。

先日の名古屋行でお土産としてMASAさんに頂いた、
愛知県額田町の「孝の司」の「酌」と言う日本酒も飲み始める。

Cimg3077

一緒に作ったお手軽料理、
名づけて「ズッキーニ・チャンプルー」も
畑から採れたもの。
父が言うには、今年はとても良い出来だそうだ。

「孝の司“酌”」…飲めば飲むほど不思議なお酒…だと思う。
「柔軟」…味に対して舌に対して、迎え入れる食材に応える。
初めて飲んだ時に、やや辛味を感じた。
刺激があり、酒自身がしっかりしている事、
長野でも見受けられる土地独特のクセも感じ、
喉を抜けるまでは甘みも感じられ、
抜けてから先、甘みがほどけて行くと辛味が出て来る。
連続して試飲する場合、
そのクセを理由にして、あまり良い点数ではないだろう……
そんな気がした。
それで良いんだと思う。
名の通り、まさに「酌」の世界。
こうして料理と共に和んで飲む、その旨さに見合う。
間口の広さも素晴らしく、
グリーンピースは茹で上げて、
塩を軽く振っただけ、胡椒を気持ち落としただけ。
それに比べて、
ズッキーニ・チャンプルーは、
ネギとにんにくを焦がした油や、
塩、醤油もひと回し、味付けもそれなりに付けた。
卵を入れるから、
あまり薄くは出来ないし、
ダシスープも加えるので、全体に味は強い。
グリーンピースの甘さを隠すことなく、
ズッキーニの旨さの中でも甘さを忘れず、
喉を通った熱を冷ますと同時に、
じんわりと酒の旨味を置いていく、柔軟さ。
実に美味しい。

今回、
この6月の東京、名古屋を経て、
初めて「孝の司」と言う酒に向き合った。
最初は「たかのつかさ」と読んでいた。
「こうのつかさ」と読む愛知の酒である。

探せば、出会えば、まだまだ知らないお酒がある。
知らない美味しさを持ったお酒がある。

尽きない楽しさと美味しさを思いながら、
気付いたら布団の上で眠っていた。

やや夜は冷えていた。

気分が良いと涼しさすらも心地が良いものだ。

午前2時、やや深く布団を手繰り寄せて再び眠りについた。

そんな休日。

|

« 【六十種総覧】「 酒泉洞堀一・頑張れ日本酒in名古屋・利き酒祭2008年 」 | トップページ | お酒のイメージを美味しさが塗り替えてくれると良いなぁ(2008年5月10日・例の店、厨十兵衛) »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/41692955

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜が始まっていた(2008年6月29日・家酒):

« 【六十種総覧】「 酒泉洞堀一・頑張れ日本酒in名古屋・利き酒祭2008年 」 | トップページ | お酒のイメージを美味しさが塗り替えてくれると良いなぁ(2008年5月10日・例の店、厨十兵衛) »