« わかってんだって!やっぱり飲んでみなくちゃ分からねぇ!!(2008年4月26日・Side Car) | トップページ | “Pub.”ってなんだろう?(2008年4月8日・摩幌美) »

2008年4月30日 (水)

長野のお酒は元気です(2008年4月5日・風林火山)


気が付けば、

その日飲んだお酒は長野県産ばかり。

それが「風林火山」の僕が思う魅力のひとつ。

長野のお酒は元気です。

それを伝えてくれる場所。

日記を書くことで、伝えられる場所。


松本駅前「風林火山」に行って来ました。

【 大信州、Sogga pere et fils 】


Photo_4 

長野・大信州・純米大吟醸“仕込み29号”金紋錦、
長野・Sogga pere et fils・純米吟醸生“J”miyamanishiki…

「大信州」、
松本平産の金紋錦を使った今年からのボトル。
飲んだ瞬間、
その大信州らしい芳しさに「わっ」と喜びました。
華やかさ、甘さと澄んだ雰囲気の調和した香。
キレ良く、派手過ぎず、少しだけ苦味が残るけれど、
それを酒の体、とろみ、味わいが上手にカバーしてくれます。
最後に残る印象は品の好ましさ。
美味しいです。

「Sogga pere et fils」、
小布施ワイナリーの新酒を。
立ち香は酒らしく、また粕を想像できる香。
長野県酵母的な印象です。
発泡感に似た酸の生き生きとした強さ、
同時に感じる旨味。
香だけでは、やや硬質のイメージを抱きましたが、
飲んで爽やかさと共に酒の厚みを感じ取ることができ、
食と共にあっても、心地良さ、ありますネ。
自身の好みから言えば、
もっとメリハリがある、味の緩急があるものが好きですが、
これはこれで、素晴らしいボトルだと思います。

どちらのお酒も頂いた4月上旬から、
今日までの間に熟成が進んでいると思われるもの。
それが良くなるか…好みから離れてしまうかは、
誰にも分かりませんが、その時を飲み干すのは楽しみですね。

【 ホタルイカのぬた 】

Photo_3

ホタルイカのシーズンです。

あぁ、お酒に合うこと!
味噌、それだけでも美味しいのですが、
僕にはやや、しょっぱい。
(この味噌は甘いものでしたが)
味が強く感じるそれを、美味しくさせる…
逆に酒に向くには大人しいホタルイカやカンゾウも、
味噌と揃えて、
味わい深く、味わいに富む。
良い相乗効果ですネ。

【 厚切り天然ぶり 】

Photo_2

“どの程度厚切りか”と言うのは、
こうしたメニュウの上で気になるポイントですよネ。
贅沢に身、厚く、
頬張って食べるその心地良さ。
「食べているなぁっ」って気にさせます。
「厚切り」と言われて、
「厚くない」と感じてしまう場合は寂しいものですが、
視覚的にも味としても満足できました。

写真には収めませんでしたが、
お試しで「いかわさび」なる
新作酒肴を食べる機会に恵まれました。
名前を聞くと、
「たこわさび」みたいで…
足8本か10本かの差、
同じような漬け物だと思いました。
すると出てきたのは白い塊。
「イカソーメン」と…
なんでしょう、白和えにした様な概観。
香を嗅ぐと酒の香がぶわわっと…
山葵の香の鮮烈さと柔和な甘い香を伴って感じられます。
「こう来たか!」と思わずにはいられないアイディア!

「わさび漬け」と和えた「いかわさび」なのですネ!

お酒に合うのは元より、実に美味しいです。
実は普段、わさび漬けがあまり好きではない自分。
酒粕もお酒も山葵も大好きなのですが、
長野県名物「わさび漬け」はアルコールの香が強すぎて、
どうも好きになれないのです。
けれど、これは食べられる!
美味しいと思って手が伸びる!
「あ、わさび漬けって美味しいんだ!」と知る事が出来ました。

【 長野・翠露(舞姫)・純米吟醸中取り袋しずく生“雄町” 】

Photo

パイナップルをイメージする香。
含み香、口中揉んで広がって行くけれど、
どこか印象が灰っぽい感覚。
やや沈む…「キレ」の好みが合わないのかも。
舌に残る雰囲気はお酒だけだと目立ってしまいますが、
食べ物と一緒ならば美味しく感じられます。


美味しく飲んだ長野の酒、
長野にこんなに元気なお酒があるのなら、
住んでいる自分も元気じゃなくちゃ!

そんな明日の活力になる長野酒のお話でした。

もちろん、
「風林火山」には他県のお酒もあります。
県内のお酒と他県のお酒の比率は、
抜群に県内銘柄が多い…
実はそんなにナイんです。こうしたお店。
ありがたいです。

|

« わかってんだって!やっぱり飲んでみなくちゃ分からねぇ!!(2008年4月26日・Side Car) | トップページ | “Pub.”ってなんだろう?(2008年4月8日・摩幌美) »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512041/41042580

この記事へのトラックバック一覧です: 長野のお酒は元気です(2008年4月5日・風林火山):

« わかってんだって!やっぱり飲んでみなくちゃ分からねぇ!!(2008年4月26日・Side Car) | トップページ | “Pub.”ってなんだろう?(2008年4月8日・摩幌美) »